グラヴィティリサーチ

東京、初心者のためのボルダリングスポット

荻窪、錦糸町、品川、西日暮里など、気軽に楽しめるボルダリングジム

作成者: Time Out Tokyo Editors
Advertising

タイムアウト東京 > Things To Do > 東京、初心者のためのボルダリングスポット

ボルダリングとは、ロープなどの特別な器具を使わないクライミングのこと。もともとはフリークライミングの練習として始まったものだが、特別な器具を必要とせず、手軽にできることから人気を博し、今ではひとつのジャンルとなっている。

最近は専用のジムも増え、一度は経験したことがあるという人も多いのではないだろうか。腕力がものを言うスポーツだと思いがちだが、実はバランス感覚や、頭も使う、奥の深いスポーツ。東京都内にある初心者に優しいボルダリングができる施設を紹介する。お気に入りのスポットを見つけ、楽しく心身を鍛えよう。

関連記事
東京、室内スポーツ施設

エイペックス クライミングジム 四谷三丁目店、新宿西口店

スポーツ クライミング 四谷三丁目

エイペックス(APEX)は、ナチュラルな雰囲気のボルダリングジム。どちらの店も高さ4メートルほどの壁で、四谷三丁目店には80度から140度の11面、新宿西口店には85度から125度の9面が設置されている。また、四谷三丁目店はビルの6階、7階に位置しており、眺めの良いバルコニーもあるので、開放的な空間で休憩をすることも。どちらも、初心者から上級者まで楽しむことのできるボルダリングジムである。

B-PUMP TOKYO
Photo: B-PUMP TOKYO

B-PUMP TOKYO 秋葉原店、荻窪店

スポーツ クライミング 御茶ノ水

※新型コロナウイルスの影響により、2021年5月31日(月)まで休業中

東京都内では、荻窪と秋葉原に店舗があるB-PUMPでは、これからクライミングにトライしたい人に向けて、毎日『体験クライミング』を開催。また、スタッフが設定した課題を参加者全員で登るイベント『ボルダー道場』もあり、どちらも予約不要で参加することができる。秋葉原には、暗闇にライトが走る『space wall』があり、サイバーなクライミング体験がしたい人におすすめだ。

Advertising

ライノ&バード

スポーツ クライミング 日暮里

西日暮里のライノ&バード(Rhino and Bird)はウッディな2階構造の大型ジム。施設内に幅広い種類の壁を揃えている。初心者エリアも用意されているので、経験者に気兼ねせず練習できる。無料講習のサービスもあるので、気軽に挑戦してみよう。

ボルダリングジム グラニー

スポーツ クライミング 上野

グラニー(GRANNY)は、上野にあるボルダリングジム。木の温もりを感じる店内は、ロフトもあり、遊び心を刺激する。施設内には、90度、115度、125度、170度と、4つの壁が用意されている。課題は、毎日新しいものが作られているため、何度足を運んでも飽きずにボルダリングを楽しめる。

Advertising

ヘッドロック クライミングジム

スポーツ クライミング 墨田区

菊川駅近く、新大橋通りにあるヘッドロック(HEADROCK)は、真っ青な外観が目を引く。店内は、木目のウォールにビビットなカラーのホールドが配され、ポップな雰囲気だ。平日は23時30分まで営業しているので、仕事終わりに立ち寄るのも良いだろう。

緊急事態宣言中は初心者レッスンの開催を中止しているが、通常利用でも、ルールや登り方のコツを教えてもらえるため、未経験者も安心して利用できる。

T-WALL 錦糸町店、江戸川橋店、東村山店、新橋店

スポーツ クライミング 江東区

フリークライミングジムT-WALLは、東京都内に4店舗を持つ。本物の岩肌のような巨大な壁で囲まれた店や、登りやすさだけでなくディテールにもこだわった店など、店ごとに異なる印象だ。1つの店舗で登録を済ませれば、ほかの店舗は手続き無しで利用できるので、気分に合わせて使い分けたい。

Advertising

ロッキーボルダリングクラブ 品川店

スポーツ クライミング 港区

品川のロッキーは、広々としたスペースの館内に、初心者専用壁からロッキーオリジナル球体壁まで、全13種類の壁を取り揃えている。会員登録なしで利用できる『平日30分体験パック』も用意されているので、ボルダリングがどんなものか知りたいという人にはうってつけのジムだろう。

ロックランズ

スポーツ クライミング 葛西

ロックランズ(ROCKLANDS)は、葛西駅徒歩5分の、4階建てのクライミングジム。リードを使用するクライミングエリアとボルダリングエリアがある。それぞれ広々としており、更衣室もゆったりと快適だ。パウダールームが完備されているのも女性には嬉しい。4階にはガラス張りの休憩室もあり、疲れたときは眺望を楽しみながらリフレッシュできる。

Advertising

スポドリ!

スポーツ 水道橋

※新型コロナウイルスの影響により、当面の間、休業中

東京ドームシティにある複合スポーツ施設スポドリの壁は、高さ4メートル、幅40メートルので都内最大級。初心者から上級者まで楽しめるように、傾斜角は85〜135度で8段階に分かれている。ボウリングのピンやバットなどといったユニークなホールドや、完登後の演出など、遊び心が随所に散りばめられているのも特徴的。上級者でも飽きなく楽しめるよう、ムーンボードやキャンパスバーも設置されている。

トップクライマーに学ぶなら...…

「クライミングをメジャースポーツに」藤井快インタビュー

スポーツ クライミング

藤井快(こころ)という男を知っているだろうか。2020年東京オリンピック正式競技に採用されたスポーツクライミングの日本代表候補の1人で、国内最高峰の大会『ジャパンカップ』3連覇を達成したクライマーだ。口数は少なく、決して華があるタイプとは言えないが、男子クライミング界の期待を一身に背負う。正式競技化によってにわかに注目を集め始めたクライミング界だが、野口啓代や野中生萌らスター選手がひしめく女子に比べると、男子選手の知名度はまだまだ低いのが実情だ。東京大会での活躍が期待される藤井に、克服すべき課題やクライミングへの思いなどを聞いた。

もっと色々なスポーツに挑戦する...…

TOKYO SPORT PLAYGROUND SPORT×ART
TOKYO SPORT PLAYGROUND SPORT×ART

トーキョー スポーツ プレイグラウンド サポーテッド バイ スポーツ バイ アート

Things to do 豊洲

子どもから大人、競技者まで、スポーツのスキルや障がいに関係なく、多くの人々がスポーツを楽しめるようインクルーシブデザインを取り入れた新時代のスポーツパーク『トーキョー スポーツ プレイグラウンド サポ―テッド バイ スポーツ バイ アート(TOKYO SPORT PLAYGROUND SPORT×ART)』が、2020年10月10日(土)~2021年9月20日(月・祝)の期間限定で新豊洲にオープン。

ナイキシューズからデザインの着想を得た六つのエリアと、シャワーやロッカールームを整備したクラブハウスから構成され、快適にスポーツに熱中できる。どんなエリアがあるかというと、1周280メートルのランニングトラックや、ボルダリングからインスピレーションを得た立体ジャングルジム、3×3のバスケットボールコート、そしてステア、バンク、ボックス、レールといったストリートのあらゆる要素が詰まったスケートプラザなど、短時間では遊び尽くせない。

入場は無料で、利用の際にはナイキアプリからの事前予約が必要。最新施設で思いっ切り体を動かそう。

 

東京、室内スポーツ施設

スポーツ

仕事や学業に追われ、日々の生活で運動不足になっていないだろうか。そんな時は、室内でスポーツをして汗を流そう。特集では、最近オープンした卓球施設やスカッシュ場、初心者から上級者まで楽しめるボルダリング施設などを紹介する。

おすすめ

    関連情報

      Advertising