清モーニング

東京駅周辺で食べるべき朝食4選

東京駅発の旅は、おいしい朝食から始める

テキスト:
Miroku Hina
Yuki Matsuo
Time Out Tokyo Editors
広告

タイムアウト東京 > レストラン&カフェ > 東京駅周辺モーニング4選

東京駅から朝早く旅行に出発する人も多いだろう。せっかくならば少し余裕を持って到着して、美味しいモーニングから旅を始めてみてはどうだろう。ここでは、洋風のものから、新鮮な魚料理とごはんのセットなど、ほっと一息つける和風セットまで、タイムアウト東京おすすめの4軒をピックアップした。しっかりエネルギーチャージしてバケーションを楽しもう。

  • レストラン
  • タイ料理
  • 丸の内
  • 価格 1/4

世界の主要都市に店舗を構え、本格的なタイ料理を提供するマンゴツリー。東京駅グランスタ丸の内にある同店は、タイの焼きそば『パッタイ』の専門店だ。 朝7~10時の間は、『パッタイ』『タイの汁そば』『タイ雑炊』と3種類のモーニングメニューがスタンバイ。『パッタイ』(605円)は、本場タイの味わいと口当たりにこだわり、試行錯誤を経て生み出された生米麺のモチモチ食感が絶妙。そこにモヤシなどの野菜やクラッシュナッツが加わることで、食感が楽しい。ドライチリやナンプラー、お酢など、テーブルに置かれた調味料を足しながら、好みの味付けを試してみてはいかが。

  • レストラン
  • 日本料理
  • 丸の内

京都の八ツ橋で知られる、本家西尾八ツ橋が手掛けるそば処。京都の伝統の味である『にしんそば』や『牛肉うどん』のほか、シンプルな美味しさにこだわった『鶏そば』と『あっさり鶏そば』が人気だ。 7時半~10時の間は、お得な『モーニングセット』(610円)を提供。そばかうどんを選ぶことができる。好みでセットの天かすと温泉卵をトッピングして味わいたい。取材時のそばはダシが効いて、朝からほっと落ち着く味わい。西尾八ツ橋が付いてくるのもうれしいポイントだ。

広告
  • レストラン
  • 寿司
  • 丸の内

東京駅の改札から出ずに、厳選された旬食材の江戸前握りが食べられる同店。 7~10時に提供される朝食メニューは『焼き鯖』『鯛胡麻だれ』『ハラスいくら』『まかない丼』『さしみ御膳』『鉄火丼』の6種類があり、リーズナブルに新鮮な魚料理を味わえると評判だ。なかでも、“出汁(だし)がけ”を楽しめる『鯛胡麻だれ』(850円)に注目。提供されると、まずはそのまま鯛の切り身と胡麻だれを白ご飯に乗せて味わうのがポイント。鯛と胡麻だれのうま味がたまらない。半分ほど食べたらだしをかけ、薬味、ノリ、あられを入れてサラッとかきこもう。ゆったりとぜいたくな朝のひとときを過ごせる。

  • アート
  • 丸の内

パブリックスペースと溶け合うカフェ「Happ」。自前のテラス席のほか、目の前の仲通りは時間限定でアーバンテラスに様変わりする。青空の下、食事したい人はおすすめのカフェだ。

平日限定でサンドイッチとドリンクがセットになった「MORNING SET」(税込550円から)を展開。サンドイッチは「ハムチーズサンドイッチ」「あんバターサンドイッチ」から選べる。

国内旅行の予定を立てるなら……

  • Things to do

最長10日間のゴールデンウイーク。せっかくなら東京を抜け出して、いつもとは違う風景と出合いに出掛けたい。海外と言わずとも、瀬戸内国際芸術祭をはじめとした見応え抜群のアートイベントや、大自然の美味しい空気を吸いながら踊って飲める音楽フェスなど、アクセスしやすい注目イベントが各所で開かれている。今からでも遅くない。本特集を小旅行の予定に役立ててほしい。

おすすめ
    関連情報
      広告