アラジン1/2
Photo: Kisa Toyoshimaアラジン
東京穆斯林飯店2/2
東京穆斯林飯店

東京、ハラル向けテイクアウト&デリバリー

六本木、錦糸町、渋谷などで購入できるハラル向け料理

作成者: Time Out Tokyo Editors
Advertising

ハラルには二つの意味があるという。一つはイスラム法で合法であること、そしてもう一つは健康的、清潔、安全、高品質、高栄養価であることだ。つまり、ハラル食材は万人にとって良いものであると言えるだろう。実際、ハラルであろうとなかろうと、普段自分が食べているものがどのようにして作られたのかを知ることは重要だ。

この記事では、ハラル認証を受けた素材を使ったメニューを提供しているレストランをリストアップした。全て、テイクアウトあるいはデリバリーを実施中。ムスリムの人はもちろん、ハラル文化を学びたいというときにもぜひ役立ててほしい。

関連記事

東京、テイクアウト&デリバリーガイド

【六本木】アラジン

レストラン 六本木

テイクアウト、UberEats

六本木ヒルズのすぐ近くにある、イランとアラブ料理が楽しめるレストラン。イラン料理はスパイシーというわけではなく、野菜たっぷりでヘルシーだ。ケバブメニューが人気で、レバノンワインと一緒に楽しめる。

なお、ランチバイキングはランチプレートに変更、ベリーダンスショーは中止。

『六本木』駅 徒歩3分/テイクアウト、UberEatsが利用可能/5月31日(日)まで営業時間短縮。11時30分~15時、17~20時(定休日は日曜)

【錦糸町】東京穆斯林飯店

レストラン 中華料理 錦糸町

テイクアウト

東京穆斯林飯店(トーキョームスリムハンテン)は、錦糸町のハラル中華レストラン。ハラル認証された牛ひき肉のみを使って作られた『麻婆豆腐』は絶品だ。『羊肉の水餃子』も試してみてほしい。

『錦糸町』駅 徒歩3分/テイクアウトが利用可能/営業時間短縮。11~22時

Advertising
ル マグレブ シャンデリア
Photo: Kisa Toyoshima

【六本木】ル マグレブ シャンデリア

レストラン 西麻布

テイクアウト

西麻布にあるモロッコ料理レストラン。モロッコ出身のオーナーによる本格的な料理は、スパイスを多く使いながらも食材そのものの優しい味が楽しめる。モロッコ大使館の職員も足繁く通うというほどの人気店だ。

『六本木』駅 徒歩6分、『広尾』駅 徒歩7分、『乃木坂』駅 徒歩8分/テイクアウトが利用可能/営業時間短縮。11時30分~14時30分(土・日曜は11時30分~20時)

【渋谷】牛門

レストラン 日本料理 渋谷

テイクアウト

渋谷駅から歩いて10分、明治通りの裏通りにある小さな焼き肉店。ハラル弁当を提供している。

『渋谷』駅 徒歩8分/生肉、弁当などのテイクアウトが利用可能/営業時間短縮。12~23時(L.O.22時)

Advertising

【浅草】浅草 すし賢

レストラン 寿司 浅草

テイクアウト

ハラル対応の寿司屋。シャリの部分に酢を使わず、ウナギやアナゴに使われるみりんも、もちろん入っていない。5月12日(火)から営業再開予定。

『浅草』駅 徒歩1分、『田原町』駅 徒歩10分/テイクアウトが利用可能/営業時間短縮。12~20時

食にこだわる人へ

シンプル リトル クチーナ
シンプル リトル クチーナ

東京、ベジタリアン向けテイクアウト

レストラン ベジタリアン料理

外出自粛中だからこそ、心身は健康に保ちたいもの。ベジタリアン向けのオーガニックでヘルシーなレストランは、テイクアウトメニューも多くそろう。この機会に近所のヘルシーなレストランを発見してみよう。ビーガン対応やグルテンフリー対応についても記載したので、自分に合うものをセレクトしてほしい。

印度家庭料理レカ
印度家庭料理レカ

西葛西、プチインド旅行ガイド

レストラン

大手町からわずか15分。西葛西は、IT系技術者のインド人のビジネスマンが多く住むエリアだ。ほかのエスニックコミュニティーと違い、ヒンドゥ語の看板も目立たず、観光的な要素はなく、街に自然となじんでいる。本格的なインディアンレストランが点在し、インド系ファミリーの日常に寄り添った店が多い。東京では珍しい家庭料理やスイーツ、食材店などもあるので、旅する気分で散策したい。インド料理がカレーとナンだけでないことに驚くはず。

Advertising
JULIA
JULIA

東京、予約が取れない店のテイクアウト&デリバリー

レストラン

ミシュラン一つ星を6年連続で獲得している名店や、連日2時間待ちの行列店、そして予約の取れない高級ビストロ。こういった店は敷居が高く、なかなか足を運ぶ機会がないかもしれない。 ここではそんな都内の名店の味を、テーブルマナーなども気にせず、気軽に楽しめるテイクアウトやデリバリーを紹介する。8万円の高級グルメボックスから1,000円台で味わえるものまで、値段の差こそあれ、一流シェフたちのこだわりと料理のクオリティーは折り紙付きだ。 現在、状況が変化し続けているため、店を訪れる前に公式情報を確認してほしい。

おすすめ

    関連情報

      Advertising