Abu Dhabi
Ritz Balabarcon / Pixabay

アブダビが仕事のために移住したい都市ランキング上位に

ドバイも人気、ヨーロッパの都市と並びUAEの2都市が台頭

作成者: Time Out editors
広告

アラブ首長国連邦(UAE)の首都、アブダビは魅力あふれる場所だ。爽やかな白いビーチ、豊かな文化、成長著しいフードシーンやナイトライフなどがあるおかげで、世界中のエリートたちの間では、アブダビは住みたい場所の一つとしてよく挙げられる。

ボストン・コンサルティング・グループと採用情報関連の会社が加盟する世界的な団体であるザ・ネットワークが最近発表した調査結果でも、仕事のために移住したい先として、アブダビの人気が高いことが明らかになっている。

Decoding Global Talent, Onsite and Virtual(オンサイトとバーチャル、グローバル人材をひもとく)』というタイトルが付けられたこの調査は、190カ国の20万9000人に対し、3カ月をかけて実施。その結果、自国外で仕事をしたいと考えている人々にとって、アブダビが5番目に魅力的な都市としてラインクイン。2018年に行われた前回の調査から9位もランクアップした。

仕事のために移住したい都市ランキングには、ドバイも3位にランクイン。以下のように、トップ5にはUAEから二都市が入った。

仕事のために移住したい都市ランキング
(『Decoding Global Talent, Onsite and Virtual』より)

1. ロンドン
2. アムステルダム
3. ドバイ
4. ベルリン
5. アブダビ
6. 東京
7. シンガポール
8. ニューヨーク
9. バルセロナ
10. シドニー

この調査では、新型コロナウイルスの流行をきっかけに多くなったリモートワークと、海外からの雇用の関係についても触れられている。ザ・ネットワークの共同マネージングディレクターであり、レポートの著者の一人でもあるピエール・アンテビィは、「他国から人を雇うのは、雇用主にとって新しいことではありません。しかし、リモートワークがトレンドになったことで、そうした雇用がこれまでより大きな規模で実施され、候補人材も多くプールできるようになりました。(リモートワーク前提で海外の会社に職を得ることは)今の環境を変えずにキャリアアップできるので、働き手にとってのメリットも大きいです」と述べている。

原文はこちら

関連記事

アブダビに新たな総合イベント会場、エティハド・アリーナがオープン

アブダビの新複合施設、アル・クアナが2020年末オープン

アブダビでは初、スターバックスのドライブスルー店舗がオープン

ドバイ、外国人リモートワーカー向けの長期滞在プログラムを開始

タイムアウトマーケットドバイ、全出店ラインアップ発表

最新ニュース

    広告