Photo: Parinya Suwanitch/DreamstimeTokyo Disneyland
Photo: Parinya Suwanitch/DreamstimeTokyo Disneyland

東京ディズニーランドとディズニーシーが10月1日からチケット値上げ

700円値上げで最大9,400円、4種類の料金体系に

Tabea Greuner
テキスト:
Tabea Greuner
広告

東京ディズニーランド、東京ディズニーシーを愛する人々にとっては、今年初めのチケットの値上げは痛かったことだろう。しかし、それに追い打ちをかけるかのように、両者が今秋サイドの値上げに踏み切った。

2021年10月1日(金)から、シーズンと曜日ごとにチケットは4つに分けられる。例えば、1デーパスポート(土、日曜、休日およびハロウィンやクリスマスなどのピーク時)は700円上乗せされて9,400円になる一方、1月などのオフピークの月の週末は300円値下げされる。10月1日〜2022年1月31日(月)の料金体系は以下の通りだが、各月、曜日ごとの料金詳細はこちら

1デーパスポート

大人: 7,900円、8,400円、8,900円、9,400円

中人(12〜17歳):6,600円、7,000円、7,400円、7,800円

小人(4〜11歳):4,700円、5,000円、5,300円、5,600円

入園時間指定パスポート(10時30分〜)

大人: 7,400円、7,900円、8,400円、8,900円

中人(12〜17歳):6,200円、6,600円、7,000円、7,400円

小人(4〜11歳):4,400円、4,700円、5,000円、5,300円

入園時間指定パスポート(12時〜)

大人: 6,900円、7,400円、7,900円、8,400円

中人(12〜17歳):5,800円、6,200円、6,600円、7,000円

小人(4〜11歳):4,100円、4,400円、4,700円、5,000円

チケットは毎週水曜に約1週間先の分を新たに販売、約1カ月先まで販売している。詳細は公式ウェブサイトを確認してほしい。なお、新型コロナウイルス感染症対策の一環として、両テーマパークでは入場者数の上限制限が実施されている。

原文はこちら

関連記事

村上春樹ライブラリーでしかできない6のこと

800点以上のカワイイが集結、サンリオ60周年記念展

ポップなウミウシにカラフルなサンゴ、宮城にアートな公園がオープン

「はらぺこあおむし」など絵本の世界のプレイパークが二子玉川に登場

紅葉情報が解禁、東京は11月中旬がピーク

東京の最新情報をタイムアウト東京のメールマガジンでチェックしよう。登録はこちら  

最新ニュース

    広告