Empire State Building
Photograph: Evan Joseph

アメリカで最も人気の観光スポットはエンパイアステートビル

Tripadvisorが集計、改装された展望台が人気

Anna Rahmanan
テキスト:
Anna Rahmanan
翻訳:
Time Out Tokyo Editors
広告

ニューヨークに長く住んでいる人たちは、この街のユニークな風景に慣れてしまっているかもしれない。しかし我々のホームにある有名なランドマークは、今でも多くの観光客を迎え、驚かせているのだ。

例えば最近、Tripadvisorの「2022 Travelers' Choice Best of the Best」ランキングで全米第1位(世界第3位)の観光スポットに選ばれた、エンパイヤステートビルもその一つだ。

Empire State Building
Photograph: Courtesy of the Empire State Building

Tripadvisorは、この1年のユーザーレビューを集計してこのランキングを発表。同ビルがトップになった大きな原因は、比較的最近改装された102階の展望台が人気になっていることにあると思われる。

2020年に1億6,500万ドル(約225億円)をかけて改装されたこの展望台には現在、ゲスト専用入り口や、建物の長い歴史を紹介するデジタルと触れることをにこだわったミュージアムがある。つまり、エンパイアステートビルには、360度見渡せるニューヨーク市内外の景色を満喫する前にも後にも、さまざまな楽しみがあるということだ。

展望台を運営する会社の社長であるジャン・イヴ・ガジは、このランキングについて公式声明の中で、「最近新しく生まれ変わったこの展望台は、没入型ミュージアムとニューヨークの中心からの比類ない眺望を備えた、訪れるべき本物の観光名所です」と述べている。

Empire State Building
Photograph: Courtesy of the Empire State Building

もしこのニュースを見て、いつもは観光客が多くて敬遠しているこの街を象徴する観光地をもう一度訪れてみたいと思ったらなら、タイムアウトニューヨークが紹介する観光スポットや、地元の人と観光客のためのガイド「ニューヨークでしかできない100のこと」を見るといいだろう。

いつも言っているように、これらのガイドにリストされているスポットが観光客に人気なのは、この街のエッセンスを凝縮したような、とびきりクールな場所だからだ。

原文はこちら

関連記事

ニューヨークに市内最大のナイトクラブがオープン

ニューヨークに「世界で最も細い超高層ビル」が誕生

ニューヨークのマンハッタンに新しい鉄道駅が開業

ニューヨークのCiti Bikeに新しい電動自転車が登場

ニューヨークに「逆さま美術館」がオープン

東京の最新情報をタイムアウト東京のメールマガジンでチェックしよう。登録はこちら  

最新ニュース

    広告