ラルフローレン銀座
ラルフローレン銀座

ラルフローレンが銀座に1年間限定のコンセプトショップをオープン

カフェや自分だけのアイテムを作成できるカスタムショップも併設

作成者: Hanako Suga
広告

ラルフローレンの世界初となるコンセプトショップラルフローレン 銀座が、2021年7月2日(金)から1年間の期間限定でオープンする。

銀座の中央通りにある地上2階建ての広々としたスペースに登場する同店は、ブランドのアイコンである「ポロシャツ」のコンセプトブースを中心に、ラルフローレンが展開する注目のカスタムショップや、カフェを併設。限定アイテムの販売を行うほか、ストア内には特設スタジオを設置し、さまざまなコンテンツをリアルタイムで発信していく。

刺しゅうやパッチなどをカスタムして自分だけのアイテムを作成できるCYOカスタムショップでは、限定モチーフが登場。さらに、ガーデンテラスを備えた日本最大級のカフェ、ラルフズコーヒーではオリジナルブレンドのコーヒーのほか、銀座店でしか味わえないドリンクメニューを提供する。

2021年7月2日から1年間のオープンを予定。期間限定とはいえ、ラルフローレンならではの洗礼された雰囲気を感じに、ぜひ訪れてみたい注目のスポットだ。

関連記事

ラルフローレンが東京五輪のアメリカ代表ユニフォームを発表

UGGがオールジェンダー対象の「PRIDEコレクション」を発売

下北沢で異彩を放つ大型個店街、リロードが線路跡地に6月開業

ラフォーレ原宿がゴールデンウィークイベントを一部延長

東京、ベストスニーカーショップ

東京の最新情報をタイムアウト東京のメールマガジンでチェックしよう。登録はこちら 

最新ニュース

    広告