PAPABUBBLE
Photo: PAPABUBBLE

パパブブレのチョコミントキャンディー専門店が夏季限定オープン

「チョコミン党」必見、梅雨や父の日のための商品も

作成者: Time Out Tokyo Editors
広告

「世界一おもしろいお菓子屋さん」をコンセプトに、カラフルでユニークなキャンディーが人気のパパブブレ(PAPABUBBLE)が、44種類のチョコミントキャンディーを集めた店舗を2021年8月31日(火)まで限定で青山にオープンした。

PAPABUBBLE
Photo: PAPABUBBLE

ペパーミントやスペアミントの定番商品以外にも、ベルガモットやマスカットなどの新しいフレーバーをそろえ、キャンディーやチョコレート菓子、マシュマロ、ロッキーロードなど、さまざまなフルーツやハーブとチョコレートのマリアージュが楽しめる。爽やかなグリーンと褐色の組み合わせが楽しいチョコミントフレーバーだが、今回はオレンジやイエローなど、新色カラーバージョンも販売されるという。

PAPABUBBLE
Photo: PAPABUBBLE

梅雨や父の日に贈りたい限定商品も提供

また、パパブブレは例年より早い2021年の梅雨入りを受けて、特製カラーの『かたつむりキャンディ』を5月20日から直営店で販売。雨が降っている日に限定し、700円相当のコーラとチョコミントの2種類を380円で提供する。大丸東京店では、6月上旬からアジサイと雨傘の絵柄が入ったキャンディーも、雨の日限定で25%増量して販売予定だ。 

PAPABUBBLE
Photo: PAPABUBBLE

そのほか、来る父の日の贈り物として、ネクタイやヒゲ、「I ❤︎ DAD」 の文字入りキャンディーをミックスした『父の日ミックス』やロリポップも提供。これからのじっとり暑い季節は、軽やかで爽やかなキャンディーをプレゼントしてみては。

パパブブレ 青山店の詳細はこちら

関連記事

星乃珈琲店とパンの田島がコラボした「たっぷリッチパンケーキ」が話題

渋谷109に「ヤクルトのアイス屋さん」が期間限定オープン

劇団四季がミュージカル「アナと雪の女王」を6月24日から上演

Z世代の起業家をサポートするシェアハウスが新宿3丁目にオープン

ピチピチギャルから熟女まで? パンダ自身2号が発売

東京の最新情報をタイムアウト東京のメールマガジンでチェックしよう。登録はこちら 

最新ニュース

    広告