木下グループ 新型コロナPCR検査センター
木下グループ 新型コロナPCR検査センター

15分で結果が判明、新型コロナPCR検査センターが羽田空港にオープン

急な空港利用客にも役立つ新サービス

作成者: Time Out Tokyo Editors
広告

羽田空港の第1ターミナルと第2ターミナルそれぞれに、 常設の新型コロナPCR検査センター 羽田空港店が、2021年4月10日(土)に開業する。同検査センターは、2020年12月に「2,900円でPCR検査を受けられるクリニック」として低価格で検査を受けられるクリニックとしては、いち早く開業した木下グループによるものだ。

羽田空港店では「検査結果が約15分で分かる」スピードを重視した抗原検査を新たに提供し、急な出張をしなければならない乗客にも役立つ、安心、安全な旅をサポートする。

第1ターミナル店と第2ターミナル店では、1日に2100の抗原検査と1500のPCR検査を実施する能力があり、従来の唾液による『PCR検査』(1,900円)に加え、国内線の出発前の利用を想定し、約15分で検査結果が分かる鼻腔(びこう)拭い液による抗原検査『クイック検査』(1,800円)が可能になった。なお、検査結果書類もその場で発行される。万が一、陽性の疑いとなった場合も、提携医療機関の紹介や搬送といった手厚いサポートも行う。

時間に余裕がある場合は、羽田空港店の施設内には検査所(厚生労働省より認可された衛生検査所)も併設されているので、こちらも利用可能だ。唾液によるPCR検査となり、最短2時間で検査結果が判明する。 

新型コロナPCR検査センター 羽田空港店の公式ウェブサイトはこちら

関連記事

ワクチン接種会場を検索、「新型コロナワクチンマップ」機能が提供開始

ANAがワクチン接種履歴などのデジタル証明書実験を実施

ワクチンパスポートについて知るべき5のこと

東京でPCR検査と出張証明書を取得できる場所

新型コロナウイルスに関する情報

東京の最新情報をタイムアウト東京のメールマガジンでチェックしよう。登録はこちら

最新ニュース

    広告