ホテル東京ガーデンパレス レストラン・オーロラ
ステーキ盛り付けイメージ

ホテル東京ガーデンパレスでステーキ食べ放題イベントを開催中

レストラン オーロラで7月19日~8月31日に毎日実施

テキスト:
Genya Aoki
広告

御茶ノ水駅から徒歩5分のホテル東京ガーデンパレス内1階にあるレストラン オーロラが、2021年7月19日から8月31日(火)まで『ステーキ食べ放題』イベントを毎日開催することが分かった。

同イベントは2012年から始め、好評を博している人気企画だ。通常は1、2カ月間程度の期間限定で開催していたが、2021年度は異例となる6月5日(土)~2022年3月27日(日)に土・日曜限定でスタート。7月11日までの利用人数は278人、ステーキの合計枚数は753枚と多くの客でにぎわっている。そんな同企画が、このたび「より多くのお客様にステーキを堪能いただきたい」という思いのもと、夏休み期間限定で平日も開催することになった。

ホテル東京ガーデンパレス レストラン・オーロラ
レストラン オーロラ店内

ステーキは、オーストラリア産のサーロインステーキ1枚160グラムから厚切り300グラムへとボリュームアップして提供。ホテルシェフが1枚ずつ丁寧に焼くステーキはそれだけでも行く価値のある一品だ。

食べ放題の時間は90分間(ラストオーダーは60分後)。料金は1人4,500円(小学生は2,500円)。セットにはステーキのほかにスープ、サラダ、ライスが付く。また、平日なら4人以上の利用で、ノンアルコールもしくはソフトドリンクが1杯無料になるサービスも実施している。

ちなみに、厚切りステーキに変更後の過去最高記録は男性10枚、女性9枚とのこと。肉食大食いの猛者はぜひ新記録にチャレンジしてみよう。

なお、政府の要請に伴って開催の見送り、営業時間の変更や入場制限、酒類提供を中止する場合があるので、事前に公式ウェブサイトなどで確認してほしい。

レストラン オーロラの詳細情報はこちら

関連記事

邸宅でアートを眺めながら美食に舌鼓、夏季限定レストラン

東京、ノンアルコールで楽しむバー3選

ルーツどら焼きが気になる、旬の果物を使った和スイーツの新店が恵比寿に

日本で最も美しいホテル&リゾート施設7選

赤坂見附でA5ランク松阪牛の高級ラーメンを食べてみた

東京の最新情報をタイムアウト東京のメールマガジンでチェックしよう。登録はこちら 

最新ニュース

    広告