Jeni's Splendid Ice Creams
Photograph: Courtesy Jeni's Splendid Ice Creams

ベーグルの定番トッピング「エブリシング」味のアイスが登場

「朝食アイス」シリーズの一つ、アメリカのJeni's Splendid Ice Creamsが発売

作成者:
Morgan Olsen
広告

奇抜なフレーバーのアイスクリームには、誰だって飛びつきたくなるものだ。しかし、オハイオ州コロンバスに拠点を置くアイスクリームチェーン、Jeni's Splendid Ice Creamsのアイデアマンたちが生み出した最新フレーバー「エブリシングベークル」に関しては例外かもしれない。

スイーツのイメージとはほど遠いベーグルの定番トッピングがアイスになったと聞いて、興味をそそられたと同時にある種の恐ろしさを抱いてしまった。

この「ショッキング」な新フレーバーは、甘味のあるクリームチーズをベースにしている。ここまでは問題ないだろう。そこに、ゴマ、ケシの実とともにに、あろうことか、オニオンチップとガーリックチップが加わった、バターたっぷりのシュトロイゼル(そぼろ状の生地)がたっぷり混ぜられているのだ。

このアイスクリームの説明書きにこうある。「震撼(しんかん)するほど絶妙なフレーバーが生まれ、我が社のテストキッチンが感動に静まりかえる瞬間はめったにありません。私たちは踊り狂い、骨の髄までフレーバーを感じるほど喜びました。特別なアイスクリームがまた一つできたのです。あなたもこのフレーバーのおいしさに魂を揺り動かされ、踊り出さずにはいられなくなるでしょう」

このフレーバーは、Jeni's Splendid Ice Creamsが新しく展開する「朝食アイス」シリーズの一つ。このシリーズにはほかに、クリームと砂糖入りのコーヒー、蜂蜜とバニラビーンズ、焼きたてシナモンロール、ワイルドベリーラベンダーがあるが、奇抜さには欠ける。

トライするならやはり、エブリシングベークルフレーバーだろうか。残念ながら、(ベーグルに挟む)スモークサーモンやケッパーは付いてこないということは、覚えておこう。

原文はこちら

関連記事

東京、取り寄せしたいスイーツ

毎年にぎわうチョコレートの祭典、今年はオンラインでも開催

東京、バレンタインイベント2021

オンラインで買いたい個性派チョコレート7選

東京、ベストベーカリー6選

最新ニュース

    広告