この夏行きたい野外シネマ2019

海や森、都心の野外で映画鑑賞

夜空と交差する
作成者: Miroku Hina |
Advertising

タイムアウト東京 > 映画 > この夏行きたい野外シネマ2019

夏の定番となった野外映画祭が、今年も各地で開催される。旧校舎でオールナイト開催されるものや、温泉ツアーやDJイベント、トークショーなど映画以外にも楽しめる要素が詰まったもの、キャンプをしながら大自然に触れられるものなどさまざまだ。気軽に訪れることのできる都内の野外上映も見逃せない。開放感あふれる星空の下で、仲間と映画の感動を共有したい。


関連記事:
心に残る青春映画 50
東京、夏祭り2019

映画

ねぶくろシネマ

icon-location-pin 川崎競馬場, 川崎
icon-calendar

かつてギネスにも認定された迫力の巨大スクリーン(幅72×高さ16メートル)で、話題の映画を楽しめるイベント。開催は一夜限りで、今年はアカデミー賞4部門を受賞した『ボヘミアン・ラプソディ』が上映される。会場にはフードトラックなども登場し、食事も可能だ。芝生が広がる開放的な空気の中で、家族や友人と名作鑑賞を楽しもう。ブランケットやピクニックシートなどを忘れずに。

Things to do

Screen@Shinjuku Central Park

icon-location-pin 新宿中央公園, 新宿
icon-calendar

新宿の夜景をバックに、映画やアルコールを楽しめる屋外イベントが4日間連続で開催。本イベントでは、高層ビル群に隣接した新宿中央公園に巨大スクリーンが設置され、映画が無料上映される。『プラダを着た悪魔』『ザ・グレイテスト・ショーマン』などの人気映画4作品が日替わりで上映されるほか、小田急沿線を中心とした各醸造所のクラフトビールの販売やグルメ屋台の出店も予定されている。大都会のまばゆい夜景をバックに、ロマンチックな夏の夜を過ごしてみてはいかがだろうか。

Advertising
映画

恵比寿ガーデンプレイス ピクニックシネマ

icon-location-pin 恵比寿ガーデンプレイス, 恵比寿
icon-calendar

夏の夜は、恵比寿ガーデンプレイスのセンター広場で、夜景をバックに映画鑑賞としゃれ込もう。期間中、毎週金〜日曜の19時半から、広場の大スクリーン上に毎回異なる映画が1本上映される。今年は突出した才能を持つ少女と叔父の絆を描くヒューマンドラマ『gifted/ギフテッド』のほか、スタイリッシュな映像も魅力のミステリー・コメディ『グランド・ブダペスト・ホテル』など15作品を上映予定。広場に近くにあるカフェやスーパーで、ワインや総菜を買い込み、ピクニック気分で楽しみたい。

Things to do

the good day TOKYO w/ Wakasu BBQ

icon-location-pin 江東区立若洲公園, 新木場
icon-calendar

「最高の休日」をテーマにしたアウトドアイベントが今年も開催される。会場を新木場に移し、バーベキューもできるなど内容もパワーアップ。会場には100個ものハンモックが置かれ、そこに座ってナイトシネマ鑑賞ができる企画もある。そのほか、芝生で本が読める『芝生の本屋さん』や、ヨガ、釣り、DIYワークショップなど、盛りだくさんのコンテンツ。ファミリーでも楽しめるよう子ども用自転車、キッズプール、アスレチックなども用意されている。キッチンカーも出店され、大人から子どもまで幅広く楽しめそうだ。

Advertising
映画

富士 湖畔の映画祭

icon-location-pin 本栖湖キャンプ場,
icon-calendar

富士山も望める山梨県の美しい湖畔のそばで、今年も3日間の映画祭が開かれる。上映作品は国内インディペンデント映画が中心で、昨年は『カメラを止めるな!』などの話題作を含む計40本以上が上映された。開催期間中は、ヨガ体験や温泉ツアー、音楽ライブ、DJパフォーマンスなど、さまざまな企画も催される。日中は大自然とアクティビティを満喫し、日が落ちたら、星空の下の映画鑑賞に没頭しよう。

地球とヒトが恋する映画祭
haru
Things to do

地球とヒトが恋する映画祭

icon-location-pin 旧西本梅小学校,

昨年は600人ものアウトドア好きのオーディエンスが集まったオールナイト野外映画祭。会場は、京都府南丹市西本梅にある小学校旧校舎。一面に広がる星空のもと『ハンサムスーツ』や『ララランド』などの映画ラインナップを鑑賞できるほか、現地食材を使用したフードスタンドや、玉が一面に敷き詰められたボールプールに入れるパーティー、お化け屋敷など、楽しいアクティビティが盛りだくさん。今年はスカイランタンの打ち上げもあり、幻想的な夜空も拝めるだろう。

Advertising
映画

星空の映画祭

icon-location-pin 八ヶ岳自然文化園,

標高1300メートルと、星空に手が届きそうな長野の高原で開かれる映画祭。上映作品は、洋画、邦画問わず、新作や話題作から名作までラインアップし、随時ホームページで告知される。今年は10周年を記念し、実行委員会が開催を振り返るトークショーなども開催予定。会場の夜は冷え込むのでジャケットを忘れないようにしよう。

日常に開放感を。

レストラン

東京、オープンエアで食べる店

クーラーのきいた屋内も良いが、屋外で木漏れ日越しに、夏の日差しを楽しみながらの食事もこの時期ならでは。ここではタイムアウト東京編集部が選んだ都会のオアシスとも呼べる店を紹介する。ランチやディナー、カフェなど、それぞれの用途で使い分けてみてほしい。

Advertising