『hiwadrome type : re[in-carnation] 2021』/檜皮一彦(Photo: Time Out Tokyo Editors)
『hiwadrome type : re[in-carnation] 2021』/檜皮一彦(Photo: Time Out Tokyo Editors)

週末、渋谷でアート散歩を楽しむ5のこと

ニューオープンのおしゃれスポットやストリートアートに注目

テキスト:
Shiori Kaneko
広告

タイムアウト東京 > THINGS TO DO > 週末、渋谷でアート散歩を楽しむ5のこと

ポップカルチャーの中心地である渋谷には、アートが感じられるスポットが次々と登場している。今週末は、新鋭アーティストによる展覧会に足を運んだり、このエリアのあちこちで見られるストリートアートに注目したりしてみては。

ここでは、新しくオープンした個性派アイテムが手に入るインテリアショップやフォトジェニックなカフェなども紹介しているので、最新トレンドを取り入れながら渋谷ならではのアートにどっぷりと浸ってほしい。

  • レストラン
  • カフェ・喫茶店
  • 原宿

ヒューマン メイド カフェ バイ ブルーボトルコーヒー

ファッションデザイナー兼音楽プロデューサーのNIGO®が移転営業を開始したヒューマン メイド オフライン ストア(HUMAN MADE OFFLINE STORE)に併設しているカフェ、ヒューマン メイド カフェ バイ ブルーボトルコーヒー(HUMAN MADE Cafe by Blue Bottle Coffee)。2021年7月21日にオープンした。

ここでは、NIGO®自らがテイスティングしたブルーボトルコーヒー×ヒューマンメイド フューチャー ブレンド』など、ブレンドコーヒー2種が日替わりで楽しめる。

巨大なブルドッグやサークル状のショーケース、ジュークボックスなど、「過去と未来の融合」をコンセプトに掲げる『HUMAN MADE』の世界観を体現した空間は、ショッピングの時間を充実したものにさせてくれること間違いなしだ。バリスタが丁寧にハンドドリップしたスペシャルティコーヒーやエスプレッソドリンクを堪能してみては。

  • アート
  • 原宿

デザイン フェスタ ギャラリー原宿

渋谷から原宿にかけては、フォトジェニックなウォールアートがあちこちに存在する。街中の壁に注目して、このエリアを散策するのも面白いだろう。

10代のファッショニスタやスイーツ中心の街として知られる原宿だが、竹下通りを抜けると、大人の雰囲気が漂う裏原宿にたどり着く。原宿にあるストリートアートのほとんどは、この裏原宿にあるギャラリースペース、デザインフェスタ内やその周辺に描かれている。

世界的に有名なストリートアーティスト、アレックス・フェイスが描いた三つ目の赤ん坊の壁画のほか、併設する鉄板焼きレストランのさくら亭にも個性豊かな壁画が所狭しと描かれているので、ぜひ注目してほしい。

広告
  • ショッピング
  • 表参道

ヘイ トウキョウ

北欧らしいシンプルなデザインとポップな色使いで注目される、デンマークのインテリアブランド『ヘイ(HAY)』。同ブランドのコレクションと世界観を感じることができるヘイトウキョウ(HAY TOKYO)が2020年6月、表参道にリニューアルオープンした。国内初のショップとなる店内は200坪を超える広さで、世界最大級の規模だ。

家具だけではなく手に届きやすいプライスのステーショナリーやキッチン小物などもそろう。デザイン性に優れたおしゃれなアイテムを購入してみては。

  • Things to do
  • 渋谷

ComMunE

国道246号線添いにある表参道のコミューンや、週末に国連大学前で開催される青空市Farmers Market at UNUでおなじみの流石創造集団が、渋谷パルコの10階屋上に新たな食空間を2020年1月にオープン。

新鮮な食材を惜しみなく仕上げるダイナー粋場(いきば)や、出来たてのタコスを提供するタコバーが入居。ほっとリラックスできるコーヒーショップには、吉祥寺初のシングルオリジンコーヒー専門店のライトアップコーヒー、コーヒーバーガレッジが日中と夜の入れ替わりで出店している。

今後は音楽をはじめ、さまざまなカルチャーイベントを開催予定。鉄パイプと蛍光灯を張り巡らせた魅惑の空間で、食や音楽を満喫してみては。

当面の間、1100分~2000分に営業時間を変更

もっと週末を充実させるなら......

  • Things to do

蒸し暑い日が続いている。今週末は少しでも気分を上げるために、用事で外出するついでに特別なドリンクをテイクアウトして、リフレッシュするのはどうだろう。

ここでは、クラフトコーラやバナナジュースなどの流行を追った飲み物や、SNSにアップしたくなるような、ラベル映えするドリンクを紹介する。気分に合わせて、この中から自分の気になる店を選んでみてほしい。

  • アート

東京の街を歩いていて遭遇するストリートアートの数は、ニューヨークやベルリンなどの大都市を比べると、皆無に等しいのが現状だ。タギングやステッカーを貼る行為なども厳しく取り締まられている。

しかし近年ストリートアートが街を豊かにするのではないか、と見直されてきているようだ。ここでは合法的に描かれたものがほとんどであるが、東京のさまざまな場所で発見したアートを紹介する。

おすすめ
    関連情報
      広告