東京、アニメなスポット50選

ディープなアニヲタからライト層まで、全てのファンのためのガイド

監修:八木志芳

日本が世界に誇るカルチャーのひとつとなったアニメ。「アニメツーリズム」という言葉も生まれ、グッズ購入や作品ゆかりの地を巡る「聖地巡礼」を目的に日本を訪れる外国人観光客も多い。世界から注目を集めるなか、アニメを取り巻く国内の文化は日々進化を続け、アニメファンが訪れる場所は、グッズショップだけにとどまらず、レストラン、カフェ、アパレル、美容、ホテルなど多岐にわたっている。アニメは見るものから、食べて、着て、歌っても楽しめる体感型のエンターテインメントとなったのだ。

本記事では、アニソン番組出演の経験もあるラジオDJ/ナレーターの八木志芳が、おすすめヴェニューをセレクト。ディープなアニヲタはもちろん、ライト層、はたまたアニメカルチャーに乗り遅れてしまった人でも楽しめるであろう、首都圏のアニメ関連スポットを紹介する。

東京、アニメ沼に沈むスポット10選
Things to do

東京、アニメ沼に沈むスポット10選

ある特定の趣味に没頭して抜け出せなくなる状態を、インターネットなどでは「沼にハマる」と表現する。アニメ作品の場合は、キャラクターや世界観を知るうちに、気がつくと沼落ちしてしまったという人が多いはずだ。ここでは、映像やグッズを眺めるだけでは満足できない人のために、アニソンを思いっきり歌えるカラオケバーやアニメキャラのタトゥーを入れられるスタジオ、キャラクターと同じ髪型にできる美容室、キャラクターに囲まれて眠れるホテルなど、さらに沼に深く潜ることができるスポットを紹介しよう。

東京、ヲタク向けコンセプトカフェ
アート

東京、ヲタク向けコンセプトカフェ

ひとつのテーマを追求した「コンセプトカフェ」が増えている。なかでも秋葉原や池袋は、アニメや漫画、ゲームなどの世界を楽しめる「ヲタク向け」のカフェも多い。2.5次元な制服とサービスでもてなしてくれるメイドカフェや、漫画のワンシーンようなイケメンたちのイチャイチャを眺められるBLカフェ、壁ドン・顎クイをしてくれる男装カフェ、キャラクターをイメージしたメニューを味わえるコラボカフェなど……。ここでは、作品に入り込んだようなワクワクとトキメキを与えてくれるコンセプトカフェを紹介しよう。ストレス過多な現実を忘れ、非日常を楽しんでほしい。

五感でアニメを味わうスポット12選
アート

五感でアニメを味わうスポット12選

近年「異世界転生」というジャンルがアニメや漫画ではやっている。しかし、どんなに現実が辛くても、どんなに神に願っても、剣と魔法とモンスターがあふれる世界や、美少女やイケメンから告白されまくるハーレム空間へ飛び移ることはできない。「あのアニメの世界へ行くことができたなら……」そんな願望を叶えてくれるようなミュージアムが、東京にはたくさんある。ここでは、作品世界に浸れるアトラクション要素多めなスポットや、作品の設定資料、歴史などを学べる博物館的場所など、アニメや漫画の世界を楽しめるミュージアムとシアターを紹介する。

東京、アニメショップ16選
ショッピング

東京、アニメショップ16選

もしアニメやその登場人物に夢中になったとして、作品を見る以外にできることはなんだろう。グッズを買い求めるのが、第一歩ではないだろうか。グッズといってもキーホルダーやステーショナリーなど比較的手に取りやすいものから、ブルーレイディスク、フィギュア、コスプレ衣装、同人誌まで幅広い。ありがたいことに東京のアニメショップは、その目的に合わせて細分化されている。本記事では、お土産としてグッズを買いたいライトファンから、作品世界を極めたいコアなファンも満足できる店まで、東京でアニメグッズが手に入るショップを、ヲタクレベルに分けてピックアップした。