4コマですぐわかる 新 みんなの防災ハンドブック
4コマですぐわかる 新 みんなの防災ハンドブック

Discover 21が豪雨に備え防災ハンドブックを無料公開

「4コマですぐわかる 新 みんなの防災ハンドブック」の豪雨災害に役立つ42ページ分

Advertising

ディスカヴァー・トゥエンティワン(Discover 21)が、大規模な豪雨災害、大雨特別警報発令時にできる身近な対策を伝えるために、同社が刊行している『4コマですぐわかる 新 みんなの防災ハンドブック』の中でも豪雨時の災害対策に役立つ42ページ分を無料公開した。

2020年7月4日(土)に、熊本県を中心に大雨による甚大な被害をもたらした梅雨前線は今後、西日本から東北にかけて停滞し、被害を生み出す恐れがある。熊本県に次ぎ大分、福岡と報道される被害を受けて、突然の豪雨に対して最大限の備えをして被害を最小限に抑えられることを願って公開に踏み切ったとのこと。

イラストレーター兼防災士の草野かおるが執筆した同著は、4コマ形式で分かりやすく、水の確保の方法から非常用トイレの作り方まで防災ノウハウが満載の一冊だ。ダウンロードできる箇所は、50年に一度の豪雨を想定した予防、災害発生時、被災直後と、簡潔に必要なことが分かるようになっている。

必要な情報を知り、準備をしておくことが無駄になることは決してない。この機会に改めて確認しておこう。

『4コマですぐわかる 新 みんなの防災ハンドブック』 ダウンロードページ

関連記事

全国の福祉、医療現場にマスクを届ける方法

日本初、手話で注文できるスターバックスが国立にオープン

社会や地球、笑顔をつなぐアートマスクが登場

女装が気軽に始められる時代に、女装セットのレンタルがスタート

東京、学びのクィアスポット6選

 

Share the story
最新ニュース
    Advertising