A Nintendo Game & Watch: Super Mario Bros console on a table with its gold box beside it
Photo: Nintendo

1980年代にタイムスリップ、任天堂のレトロなゲーム機が復刻

スーパーマリオブラザーズの35周年を記念

作成者: Kit Kriewaldt
広告

休日を自宅で過ごす人が増えた2020年。これを受けてゲーム機の需要が急増し、任天堂にとっては忙しい一年だったことに間違いない。『どうぶつの森』や『マリオカート』など、任天堂が提供するゲームの面白さはさらに多くの人に求められている。

常に進化を遂げてきた同社だが、最近発売された新ガジェットはレトロゲームファンなら絶対に欲しいアイテムだろう。搭載されているのは『スーパーマリオブラザーズ』で、同ゲームの35周年を記念してコラボレーションした商品だ。

A Nintendo Game & Watch console showing the Super Mario Bros title screen
Photo: Nintendo

ゲーム&ウオッチ スーパーマリオブラザーズは、1980年代に社会現象となった任天堂初の携帯ゲーム機を復刻発売したもの。画面はフルカラーだが、十時ボタンやAB2ボタンのレイアウト、キッチュな金と赤のボディなど、当時と同じデザインを再現している。

過去には、1983年に発売された『ファミリーコンピュータ』や『スーパーファミコン』の復刻版を販売して大成功を収めた。ファンの間では、初代『ゲームボーイ』の復刻が期待されていたが、今回はゲームボーイよりもさらにレトロな機種が先に復刻されることとなった。

A Nintendo Game & Watch: Super Mario Bros console showing the clock screen at 11:59
Photo: Nintendo

こういったレトロゲーム機は、コレクション目的だけでなく実際に「遊べる」のも人気の一つ。スーパーマリオブラザーズは、どんな時代や世代がプレイしてもハマるゲームの代表格だ。本品に備わっているのは3種類のゲームと時計機能のみとシンプルだが、これこそが2020年の私たちに必要なものなのかもしれない。

ゲーム&ウオッチ スーパーマリオブラザーズは、2021年3月末までの期間限定アイテムで、価格は4,980円。1980年代に幼少期を過ごしたことがある人や、任天堂Wii世代もゲーム好きならぜひ手に取ってほしいアイテムだ。 

関連記事

前代未聞、時代は食べるボードゲームへ「ゲーミングスパイス」が発売

100年後の東京の夜景を一望? バーチャル東京タワーとは

二人のニューヨーカーがマリオカートを再現?

ユニバーサル スタジオ ジャパンが任天堂エリアの開業を延期へ

コロナ禍生まれの受賞作品、ピクセルアートコンテストがつないだバトン



最新ニュース

    広告