Pokémon ASMR Pikachu
Screenshot: Pokémon YouTube Channel/YouTube

脳のオーガズム? ピカチュウのASMR動画に癒やされる

「ピカピカ」という鳴き声、パタパタと走り回る音でリラックス

作成者:
Kaila Imada
広告

ASMR(Autonomous Sensory Meridian Response)」とは聴覚や視覚への刺激によって感じる心地よさのことを示し、「脳のオーガズム」ともいわれている。「ポテトチップスを食べる音」「本をめくる音」などがその代表だが、最近はカビパラがカボチャを食べる音ASMR的効果を感じる人が続出し、話題になった。

もし新たなASMRネタを探しているのなら、ポケモンの公式YouTubeチャンネルで公開されている「おへやにピカチュウ」をチェックしてみよう。

動画は約15分ほどで、陽の光が差し込む穏やかな部屋で暮らすピカチュウの様子が映し出される。ヘッドフォンを使えばピカチュウの無邪気な「ピカピカ」いう鳴き声や、パタパタと走り回る心地よい音を耳元で聞くことができ、臨場感も抜群。寝る前に見たり、ゆっくりリラックスしたいときにもってこいの動画だ。

そのほかポケモンチャンネルではヒトカゲがのんびりと眠る横で燃えるたき火音の動画、ゼニガメと一緒に波の音を聞くASMR動画なども公開している。

師走を迎え、慌ただしい日々を送っているという人はつかの間のリラックス時間を設け、キュートなポケモンに癒やされてほしい。 

関連記事

癒やし効果抜群、カピバラがかぼちゃを食べる動画が話題に

所沢にアニメキャラクターが光るマンホールが出現

151柄から選べるオリジナルポケモンマスクの販売がスタート

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに任天堂の新エリアがオープン

1980年代にタイムスリップ、任天堂のレトロなゲーム機が復刻

最新ニュース

    広告