A plane
Photograph: Shutterstock

ロンドンのヒースロー空港、新型コロナのスピード検査を導入

出発前の1時間以内で結果も判明する

作成者:
Ellie Walker-Arnott
広告

2020年中の休日にこっそり海外旅行に行けたとしても、今はまだ旅行することがかなり珍しく見られてしまうのは否めないだろう。多くの国が旅行者に門戸を閉ざしていて、厳しい規則や制限、入国条件を設けている国もある。

しかし、その不自由さを少し好転させるかもしれないニュースが届いた。ロンドンのヒースロー空港が、2020年10月20日から、チェックイン時の迅速な新型コロナウイルス検査をスタートしたのだ。費用は80ポンド(約1万1,000円)で、結果は1時間以内に判明するというもの。

検査は現在、イタリアなど出発前検査が必要な目的地に向かう人のみが利用可能。ガーディアン紙によると、導入時はブリティッシュ・エアウェイズ、ヴァージン・アトランティック航空、キャセイパシフィック航空便の搭乗者が対象となる。

検査は第2ターミナルと第5ターミナルの新しい施設において、看護師が実施する。検査を受ける場合は、空港到着前にオンラインでの予約が必要だ。

新しい検査は、国民保健サービス(NHS)が実施しているものとは異なり、検体を離れた施設に持ち込む必要がない。理論的には、1時間ちょっとの時間で検査からチェックイン、ラウンジでフライト前の乾杯をすることだってできるぐらいスピードアップが期待される。

原文はこちら

関連記事

もうすぐ旅行前のPCR検査をオンラインで予約できる時代に

イギリスのデザイン会社が描く、10年後の機内

Airbnbがアメリカで調査、2021年の人気旅行先

都民を対象に旅行補助がスタート、最大で宿泊が5,000円割引に

東京近郊、日帰り旅行ベスト10選

最新ニュース

    広告