オキナワ マリオット リゾート&スパ
オキナワ マリオット リゾート&スパ

コロナビールが沖縄のホテル客室を買取、旅行業界をサポート

10月9日から応募を受付、豪華ホテルに無料で宿泊できるチャンス

作成者: Mari Hiratsuka
広告

ビールブランドの『コロナ エキストラ』が、新型コロナウイルス(COVID-19)の影響により経済的に打撃を受けた観光と旅行業界のサポートを行う取り組み『Rediscover Paradise(リディスカバー パラダイス)』プロジェクトを始動した。この取り組みは、 コロナが世界中の1000軒以上のホテルの部屋をコロナが予約、その料金を先払いし消費者に提供するというものだ。

日本では、沖縄県内の宿泊施設の空室料金を先払いし、コロナが買い取った分の空室を消費者にプレゼントする企画の応募受付が2020年10月9日からスタートした。

ロワジールホテル
ロワジールホテル

対象となるのは、オキナワ マリオット リゾート&スパ、ザ・ナハテラス、ザ・ブセナテラス ロワジールホテル、那覇 沖縄ハーバービューホテルの五つで、いずれかの無料宿泊券(1泊分、200組600人)が手に入る。

当選者の発表は、11月中旬までに当選者に直接連絡、宿泊券の利用は2021年3月末までとなるなお、応募は2020年11月8日(日)までなので、忘れないようにしたい。

オキナワ マリオット リゾート&スパの朝食イメージ
オキナワ マリオット リゾート&スパの朝食イメージ

沖縄の今を伝えるドキュメンタリーも制作

また、プロジェクトの一環としてドキュメンタリーを作成、沖縄の観光関連事業に従事する「人」にフォーカスを当てた。登場するのは、宿の経営者や飲食店のマスター、観光インストラクターなど沖縄観光を支える4人。新型コロナによって、生活がどう変わってしまったのか、どんな日々を送っているのか。そんな生の声と姿を沖縄の風景とともに映し出す。

『Rediscover Paradise(リディスカバー パラダイス)』の詳細はこちら

関連記事

東京、プチ沖縄ガイド

日本で最も美しい10の場所

沖縄で過ごす、いつもと違う週末

日本橋兜町が2020年の東京で最もクールなローカルエリアに選出

全世界からの入国が10月に一部解禁へ

最新ニュース

    広告