Fort Myers, Florida
Photograph: Shutterstock

アメリカで最も急成長している街トップ20が発表

ウォレットハブが調査、1位はフロリダ州フォートマイヤーズ

作成者:
Anna Ben Yehuda
広告

現在の世界秩序を考えると、アメリカに住んでいる人が海外への引っ越しを考えるのは仕方がないことかもしれない。しかし、アメリカ国内の違う場所へ引っ越すという選択肢もあるのであれば、金融情報サイト、ウォレットハブ(WalletHub)が行った、アメリカで最も急成長している都市についての最新調査を参考にしてみるといいだろう。

この調査では、人口規模の異なる515の都市を、社会人口統計学的な属性、雇用や経済における傾向などに基づいて比較。スタートアップ企業の増加数、差し押さえ率、住宅価格の中央値、人口増加率など、合計17の指標が考慮された。

結果の発表に合わせて投稿されたブログ記事では、「専門家は、急速な経済成長において、評価を決めてしまうことには同意しないかもれませんが、ほかの都市に先んじて、長期的な繁栄のための重要な要素をよく理解している都市はあります。そのような都市にはパターンが現れており、どのような要因が持続的な成長サイクルに寄与しているのかを特定することができるのです」と記している。

総合ランキングに加えて、特定のカテゴリーでほかの都市を上回る結果を出した都市も紹介。例えば、雇用増加率が最も高かった都市を見ると、テキサス州のフリスコ、シュガーランド、マッキニー、インディアナ州メリディアン、テネシー州マーフリーズボロ、オレゴン州ベンドの6都市が1位にランクインした。小さい都市で成長率が最も高かったのはフロリダ州フォートマイヤーズ、次いでカリフォルニア州ミルピタス、フロリダ州タウン・アンド・カントリー。最も成長率が低いのはペンシルバニア州エリーだった。総合ランキングは以下の通り。

アメリカで最も急成長している街トップ20

  1. フォートマイヤーズ(フロリダ州) 
  2. ベンド(オレゴン州)
  3. メリディアン(アイダホ州)
  4. ミルピタス(カリフォルニア州)
  5. エンタープライズ(ネバダ州)
  6. フリスコ(テキサス州)
  7. タウン・アンド・カントリー(フロリダ州) 
  8. ラウンドロック(テキサス州)
  9. マウントプレザント(サウスキャロライナ州) 
  10. ナンパ(アイダホ州)
  11. マッキニー(テキサス州)
  12. ヘンダーソン(ネバダ州)
  13. チノ(カリフォルニア州)
  14. ケープコーラル(フロリダ州)
  15. ポートセントルーシー(フロリダ州)
  16. シュガーランド(テキサス州)
  17. ミッドランド(テキサス州)
  18. アーバイン(カリフォルニア州)
  19. マーフリーズボロ(テネシー州)
  20. カレッジステーション(テキサス州) 

 
原文はこちら

関連記事

2020年アメリカの品薄、今度はペパロニ

アメリカの博物館と美術館、3分の1が2020年末までに閉鎖危機

郡ごとにアメリカの今の状況が分かる新型コロナ感染マップ

コロナ禍のアメリカで最も人気のファストフード店は「ソニック」

日本橋兜町が2020年の東京で最もクールなローカルエリアに選出

最新ニュース

    広告