0 Love It
保存する

2015年、年間アクセスランキング:英語サイト編

外国人に読まれた、東京にまつわる特集とヴェニュー

2015年、英語サイトでも様々な記事を取り上げてきたが、今年公開した記事のなかから年間で最もアクセスが多かった特集トップ5と、すべてのヴェニュー記事のなかからトップ10にランクインしたページを紹介する。

人気特集記事

1

東京、ベストショップ100

東京には、あらゆる客に応える巨大ストアから、ニッチなコレクターを魅了する専門店まで、星の数ほどの店が存在する。ファッション1つとっても、アニメキャラクター気分でコスプレを楽しむもよし、最先端のハイエンドファッションに身を包むもよし。東京なら、全てが望むままだ。毎日に新しい風を吹き込みたいなら、ユニークなテーマを掲げるコンセプトストアや、日々の生活を豊かにするライフスタイルショップを巡ってみるものもいいだろう。ここでは、新たに加わった旬のヴェニューから定番の老舗まで、2014年9月発行『タイムアウト東京マガジン第4号』に掲載した、タイムアウト東京が選んだ100軒を紹介する。

英語の記事はこちら

詳細情報
2

東京、チープイート

東京で暮らすのは金がかかるが、この街に住む人は外食好きが多い。しかし、そのおかげで手頃な値段で質の高い料理を食べられる都市の1つになったと言えるだろう。タイムアウト東京編集部は、マガジン6号のテーマとなった「Cheap Eats(チープイート)」のためリーズナブルで美味しい店を巡った。チープイートという言葉にあまり馴染みがないかもしれないが、高級店もB級グルメもフラットな目線で評価する、タイムアウトならではの企画である。 伝統的な日本料理店、食堂、立ち飲み屋、居酒屋、老舗。 そして、日本食のみならず、ビーガンカフェからフィッシュアンドチップスの店までバラエティ豊かに網羅する。このリストに掲載されている店では、3,000円以下のディナーや、1,000円以下のランチを楽しむことができる。   また、どの店から行けばいいかわからなければ、ページ下部に掲載した地図を使って、エリアごとに探してみるのも手だ。浮いた予算は、新しい靴を買うのにでも回してみてはどうだろう。

英語記事はこちら

詳細情報
By Guy Dimond
3

東京、オープンエアで食べる店20選

待ちに待った春が訪れ、最近ではすでに夏かと思うような日差しが降り注ぐようになってきた。これから初秋にかけて、クーラーのきいた屋内で熱々のラーメンを啜る瞬間も至福の時だが、屋外でこの陽気を思いっきり楽しみながらの食事もこの時期にしかできない最高の時間の楽しみ方である。ここではタイムアウト東京編集部が選んだ都会のオアシスとも呼べる20軒を紹介する。休日にはあくせくした日常を忘れさせてくれる、暖かな日差しの中でゆったりとしたブランチを。灼熱の日中を乗り切った後には、爽やかな夜風の中でビールで仕事の疲れを洗い流し、ここぞという勝負の日には絶品料理と夜景を味方につけるなど、それぞれの用途で使い分けてみては。

英語記事はこちら

詳細情報
By Mayumi Koyama
Advertising
4

東京、アニマルカフェ10選

東京らしいスポットとして外国人に注目されているのが、アニマルカフェ。近年猫カフェだけでなく、ウサギや鳥、爬虫類まで専門のカフェができている。タイムアウト東京の外国人エディターが実際に訪れ、動物に対する配慮がなされていると判断したヴェニューのみ紹介している。

英語記事はこちら

詳細情報

人気ヴェニュー

1

ROBOT RESTAURANT

昨年に引き続き、トップはこのヴェニュー。2012年の夏、新宿・歌舞伎町に突如登場した規格外のアミューズメントスポットだ。レストランと謳ってはいるものの、1人7,000円のチャージ料を支払いこの店で出されるフードメニューは、4種類から選べる弁当とペットボトルの水。そんな状況にいささか困惑しているうちに始まるのは、開店までに総費用100億円を費やしたという同店を象徴するロボットショーだ。その目で一度確かめてみてはいかがだろう。

詳細情報
新宿
2

M's: Pop Life sex department store

おすすめ

秋葉原駅前にあるアダルトショップ。「大人のデパート」と謳う6階建の建物には、DVDからコスチューム、セックストイなどが所狭しと並ぶ。普段なら人目を気にしてしまうような商品も、ここ秋葉原という土地ならば、上手い具合にカルチャーに溶け込んでいるように見えるから不思議だ。

詳細情報
秋葉原
3

Wild One sex shop

渋谷にあるアダルトショップ。性器の形をした奇抜な入口をくぐると、狭い店内にはコスプレ用の衣装や大人のおもちゃが並ぶ。ラブホテル街に立地するせいか、コスチュームやランジェリーの品揃えが特に豊富だ。商品には英語で説明書きがされており、外国人やカップル連れが多く訪れる。

詳細情報
渋谷
Advertising
4

バーデと天然温泉 豊島園 庭の湯

水と緑の遊園地としまえんの敷地内にある温泉複合施設。地下1445mから湧き出る天然温泉は、ナトリウム−塩化物強塩温泉で、神経痛、筋肉痛、関節痛に効能がある。蛇口からでる水は軟水化した水を利用し、肌への刺激を避けるよう工夫されている。浴場はお風呂ゾーン、露天ゾーン、サウナゾーンのほかに、水着を着用するバーデゾーンがあるのが特徴。

詳細情報
練馬
5

キットカット ショコラトリー

西武池袋にある、世界初となるキットカットの専門店。ル パティシエ タカギなどを手がける、高木康政が全面監修した、同店でしか購入できないキットカットを扱う。高級チョコレートに使用されるクーベルチュール ビターチョコレートをふんだんに使った『キットカット サブリム ビター』、唐辛子の辛さとミルクチョコレートの相性を楽しむ『キットカット ショコラトリー スペシャル チリ』、チーズのコクを感じられる『キットカット ショコラトリー スペシャルクリームチーズ』などをラインナップ。通常のキットカットとは一線を画した、こだわりの品々は贈り物にするのもいいだろう。

詳細情報
池袋
6

大江戸温泉物語

おすすめ

ゆりかもめ線テレコムセンター近くにあるこの温泉テーマパークは、江戸時代の銭湯を上手く再現しており、屋内風呂と露天風呂、サウナまでたくさんのコーナーがある。入場料には、浴衣とタオルの使用料も含まれる。

詳細情報
青海
Advertising
7

継ぐ鮨政

四谷三丁目駅近くにある鮨屋。鮨の原点を求め、滋賀県のなれずし専門店に住み込みで修行したこともあるという親方のこだわりが随所に感じられる。ハイエンドな鮨屋には珍しく、一品料理のメニューが約40種類あるという充実ぶりは特筆に値する。つまみには火が入っているものも多く、生ものが苦手な外国人を連れて行くのにも好適。

詳細情報
四谷三丁目
8

魚べい

タッチパネルでオーダーする最先端システムを取り入れている次世代型寿司店。注文した寿司が目の前に備えられた高速レーンに乗って猛スピードで運ばれてくる様は圧巻。回転寿司のスピードとは比べ物にならない。寿司メニューはいずれも108円という低価格で、味はそれなりといったところだが、寿司が豪速で目の前を通り過ぎて行く様は珍妙ですらある。

詳細情報
渋谷
9

スパ ラクーア

東京ドームシティ内にある温泉複合施設。冷え性、肩こり、神経痛などに効能がある天然温泉は、露天風呂やアトラクションバスなどで楽しめる。マッサージやビューティサロンも充実しており、タイ古式マッサージ、あかすり、ハワイアンロミロミ、アロマトリートメントなどの施術も受けられる。

詳細情報
水道橋
Advertising
10

東京染井温泉SAKURA

ソメイヨシノ発祥の地で、地下1800mから沸き出した温泉が楽しめる。東京の温泉では珍しく無色透明。泉質はナトリウム−塩化物強塩泉で、天然のミネラル成分を豊富に含んでいる。温泉以外に、岩盤浴ゾーンがあり、約40度に温められた天然岩盤の上に寝転がり、遠赤外線とマイナスイオンにより、リラックスすることができる。施設内には日本庭園が広がり、春にはサクラを眺めることもできる。

詳細情報
巣鴨

コメント

0 comments