東京、プロから学ぶ工芸ワークショップ7選

革製品やジュエリー、ポップな布草履など、手仕事に目覚める

作成者: Time Out Tokyo Editors |
Advertising
Hiro Workshop
1/2
Ochanomizu Origami Kaikan
2/2

タイムアウト東京 > THINGS TO DO >プロから学ぶ工芸ワークショップ7選

東京は買い物客の楽園だ。しかし、ただ単に買い物をするのではなく「自分で何かを作る経験を買う」という新たな体験をしてみるのはどうだろう。ここでは、革製品やジュエリーなど、職人から直接教わりながら工芸品を作ることができるワークショップやクラスを紹介したい。よりインタラクティブな買い物体験や、新しい趣味探しに活用してみてほしい。

Things to do

ヒロ ワークショップ

icon-location-pin 吉祥寺

吉祥寺にある革製品や真ちゅう、シルバーのジュエリーなどを作ることができるヒロ ワークショップ。プロから初心者までを対象にし、フレンドリーなオーナーが本格的なジュエリー作りをサポートしてくれる。真ちゅう製ブレスレットや指輪など、その場でカスタマイズを頼んで購入することも可能。ブレスレットのワークッショプは、真ちゅうのものが4,500円〜、銀のものは8,000円から作ることができる。購入したブレスレットに、名前を刻んでもらうこともできるので、プレゼントにも最適だ。また、革のトートバック作りのワークショップもあり、合計2回のセッションへの参加が必要。営業時間中に立ち寄ることもできるが、ワークショップの参加には電話で事前予約をした方が確実だ。

Things to do

マロンパピエ

icon-location-pin 代々木上原

韓国のソウル創業のフラワーショップ。季節の花、オーダーメイドのブーケなどの販売のほか、ブティックやジュエリーなども扱う。花の冠やブーケ作り、基本的な知識から学ぶことができるマンスリーレッスンなどのワークショップも開催。また、最新の韓国の美容トレンドを発信するファッションスタイリングサービスや美容ワークショップなども行っている。ワークッショップへの参加には予約が必要となるので、事前に問い合わせておこう。色とりどりの花に囲まれながら、ファッションやアートを感じるクリエーティブな時間が過ごせそうだ。  

Advertising
Things to do

アールアトリエ ドゥ トラバイユ 中目黒

icon-location-pin 中目黒

ハンドメイドのレザーサンダルを作ることができるワークショップ。1日だけの革職人体験を、革のプロが優しくサポートしてくれる。フレンドリーな夫婦が営むアットホームな雰囲気の店内には財布や携帯ケースなどのハンドメイドアイテムがそろい、購入も可能だ。商品やワークショップに使用しているレザーは栃木県から直接仕入れているもの。サンダルだけでなく、革製のハンドバッグのワークショップも行っている。レザークラフト初心者でも、ものづくりの楽しさを感じにぜひ足を運んでほしい。ウェブサイトからワークショップのスケジュールや作成したいアイテムのセレクトができるので、事前に予約確認しておこう。

ショッピング, ファッション小物・アクセサリー

メリコティ 両国北斎通り本店

icon-location-pin 両国

北斎通りにある、ルームシューズにぴったりな布草履の専門店。店をのぞけば色とりどりでポップなデザインの草履に目を奪われるだろう。もともと墨田区の産業であるメリヤス素材を使った、ふかふかとした草履は職人が手作りで編み上げた一点物だ。富士山をイメージしたものや赤い花のコサージュがかわいらしい。海外からの注目も高く、土産にも喜ばれている。また、毎月第2、第4火曜と土曜には、布草履を作成するワークショップが開催されている。

Advertising
ショッピング, ギフト&お土産

インクスタンド

icon-location-pin 浅草

蔵前の文具店カキモリが2014年に隣にオープンさせた、オリジナルインクが作れるラボのようなインク専門店インクスタンド(ink stand by kakimori)。インターネットの普及により、手で「書く」という機会が減っている今だからこそ、書くことを大切に、楽しく演出したいという思いから生まれた店だ。同店では、16色の基本色から3色を選び、混色キットで試しながら自分の色を作り上げることができる。とっておきの色を作って、大切な人に手紙を送ってみてはいかがだろう。

ショッピング

お茶の水 おりがみ会館

icon-location-pin 御茶ノ水

伝統工芸としてのおりがみを通し国内外の親善交流と、広く社会に貢献していくこと目的として設立した『国際おりがみ協会』の関連施設。ワークショップは、季節によって異なるクラスもあり、3月にはひな祭り用の人形を作成することもできる。そのほか、定番の鶴など実用的なアイテムの作り方も学ぶことができる。2階には、素晴らしい折り紙の作品を展示している小さなギャラリーがあり、4階には、和紙を作るためのスタジオがある。 毎月のワークショップと申し込み方法の詳細についてはウェブサイトより確認してほしい。

Advertising
ショッピング, ギフト&お土産

小津和紙

icon-location-pin 日本橋

昭和通りに面した老舗の和紙専門店。1653年の創業から変わらず伝統的な手漉き和紙を扱う。版画用や書道用、工芸用など様々な種類の和紙や和小物を数多く取り揃え、和紙専門店としては日本でも有数の規模を誇る。1階には、紙や書道用品を買うことができる喫茶店、和紙体験スタジオがある。2階のギャラリースペースでは、毎週展覧会が催され、日本各地から和紙職人のゲストを迎えたり、さまざまなクラスに参加できる小津文化教室を開催している。

和紙作りクラスはA4用紙1枚につき500円。 プライベートレッスンもそれぞれ3,500円にて行っている。 空席状況によっては予約なしで来店しても参加できる場合があるが、予約した方が確実だ。

ショッピングを楽しむなら……

ショッピング

東京、ベストショップ100

東京には、あらゆる客に応える巨大ストアから、ニッチな趣味を持つコレクターを魅了する専門店まで、星の数ほどの店が存在する。ファッションひとつとっても、ドメスティックブランドで最先端のハイエンドファッションに身を包むのも、マニア垂涎(すいぜん)もののスニーカーを手に入れるのも、すべてが望むままだ。毎日に新しい風を吹き込みたいなら、ユニークなテーマを掲げるコンセプトストアや、日々の生活を豊かにするライフスタイルショップを巡ってみるものもいいだろう。ここでは、新たに加わった旬のヴェニューから定番の老舗まで、タイムアウト東京が選んだ100軒を紹介する。

Advertising