今日しかできないこと:8月13日(日)

革命の英雄に思いを馳せる。ー8月13日はフィデル・カストロの誕生日
ボデギータ
作成者: Time Out Tokyo Editors |
Advertising

革命の英雄に思いを馳せる。ーフィデル・カストロの誕生日

8月13日はキューバ国家評議会初代議長フィデル・カストロの生まれた日。盟友チェ・ゲバラとともに1959年に親米独裁政権を倒してキューバ革命を成し遂げたカストロは、昨年11月に息を引き取るまで世界中で絶大な人気を誇った。今日は、キューバ料理を食べながら英雄の誕生を祝おう。下北沢駅から徒歩5分の場所にあるボデギータでは、黒豆や豚肉などを使ったキューバ料理を味わえるほか、キューバ音楽も楽しめる。頻繁にライブイベントも行われているので足を運んでみよう。

ボデギータの詳しい情報はこちら

先週1週間で最も読まれた記事ベスト3

ニュース, アート

アート一色の横浜へ行く。

3年に1度のアートの祭典「ヨコトリ」で押さえておきたい4つのこと

2017年8月4日(金)から2017年11月5日(日)まで、3年に1度のアートの祭典『ヨコハマトリエンナーレ2017(ヨコトリ)』が開催中だ。艾未未(アイウェイウェイ)はじめ、畠山直哉、マウリツィオ・カテラン(Maurizio Cattelan)など、国内外から38組のアーティストと1プロジェクトが参加。『島と星座とガラパゴス』をテーマに、新作を発表している。アーティストの数は例年より少ないとはいえ、十分見応えのある展示になっている。満足のいく鑑賞体験ができるよう、『ヨコトリ』に行く前に押さえておきたいポイントを紹介する。

バー

女性バーテンダーとほろ酔う。

東京、麗しきバーテンダーたちの店10選

もはや「麗しきバーテンダーたち」が珍しい時代ではなくなった。かつて女性バーテンダーは稀(まれ)だった。瞬きの間に世紀は変遷し、カクテルコンペティションの優勝者、優秀者は女性というケースが多くなった。ある巨匠は「女性のほうが度胸があって愛嬌(あいきょう)も良い。もう男性は勝てないかもね」と笑った。男性バーテンダーの妬み嫉(そね)みすら漏れるようになった。 今一度、この機会に東京の麗しきバーテンダーたち10人に焦点を当て「バーテンダーとは何か」を問い、「麗しきバーテンダーたち」の現在を考える。

Advertising
Things to do

【人気記事をリニューアル】新宿で探索と発見を楽しむ。

新宿でしかできない101のこと

新旧のビルが混在し、様々な国籍の人々が行き交う都心の歓楽街、新宿。24時間365日多様な顔を見せるこの街には、独自の文化を発信するファッションやアートスポット、戦後の闇市の面影を残す歴史的な横丁からジャズ喫茶にキャバレー、超高層ビルまでが乱立する。特集では、そんな新宿を歩き回って見つけた101のおすすめスポットを紹介する。

Advertising
This page was migrated to our new look automatically. Let us know if anything looks off at feedback@timeout.com