今日しかできないこと:12月11日(日)

富士山は東京で楽しむ。ー12月11日は国際山の日
作成者: Time Out Tokyo Editors |
Advertising

富士山は東京で楽しむ。ー12月11日は国際山の日

12月11日は、2003年の国連総会で制定された、国際山の日。国際社会が山岳地域の環境保全と持続可能な開発について考えるため制定された。今日、本格的な登山をする時間がない人は、富士塚を登ってみてはいかがだろうか。おすすめは、駒込駅から7分ほど歩いた場所にある富士塚、駒込富士。江戸時代に盛んだった富士信仰の拠点のひとつで、初夢に見ると縁起がよいとされる江戸時代から伝わることわざ「一富士、二鷹、三なすび」の富士は駒込富士のことを詠んでいると言われているそうだ。

駒込富士神社の詳しい情報はこちら

先週1週間で最も読まれた記事ベスト3

Things to do

煩悩を吹き飛ばす。

東京、除夜の鐘10選

除夜の鐘は、過ぎゆく年を惜しみながらその最後を締めくくり、新たな年を迎える伝統行事だ。大晦日の深夜から鐘をつきはじめ、肉体や精神が抱える欲望、他人に対する怒りや執着など、人間誰もが抱く「108の煩悩」を振り払う。本記事では、一般人でも無料で除夜の鐘をつける東京の寺院を紹介。年越しの過ごし方は様々だが、もし溢れる煩悩に気づいたら、凛とした空気に包まれる境内に足を運び、鐘の音とともに別れを告げてみてはいかがだろう。なお、108回にこだわらず、参拝者全員に鐘をつかせてくれる寺院もあるので、つきそびれてがっかりしたくない人にはおすすめだ。
Things to do

ベストスポットで新年を迎える。

東京、初日の出スポット2017

いよいよ2016年も残りわずか。師走という文字通り、新年に向けて忙しくしている人がほとんどだろう。しかし、どんなに忙殺されても2017年はやってくる。ここでは前売り券の購入や事前に予約をしなくとも、元旦に確実に初日の出を拝めるスポットを紹介する。お台場、横浜、成田など、意外な穴場が東京近郊にはあるのだ。2017年の初日の出をどこで見るか悩んだら、参考にしてほしい。
Advertising
Things to do

多様な変化を見届ける。

2017年、東京にオープンする商業施設

2017年、東京にオープンする商業施設 2020年のオリンピックに向けて、目まぐるしい変化を遂げている東京。2017年のオープンで注目したいのは、銀座エリア最大級の商業施設である「GINZA SIX」や、渋谷駅周辺エリアの整備の一環である「渋谷キャスト」だろう。そのほかにも、ロボットが働く「変なホテル」や360°客席が回転する劇場「IHIステージアラウンド東京」など最新の技術をユニークに取り入れた施設のオープンも続く。多様な変化を遂げる東京の街を見守ろう。
Advertising
This page was migrated to our new look automatically. Let us know if anything looks off at feedback@timeout.com