東京、ベスト自転車店11選

原宿や代官山、谷中などにある自転車ショップを紹介

ブルーラグ
ブルーラグ
作成者: Time Out Tokyo Editors |
Advertising

タイムアウト東京 > ショッピング&スタイル >東京、ベスト自転車店11選

自転車に乗るのが心地よい季節がやってきた。テレワーク明けも、電車を使うのには抵抗があるという人は自転車に切り替えてみてはどうだろう。また、少し遠出してみるというものいいかもしれない。ここでは都内にあるロードバイクやピストなどを扱う店を中心にピックアップした。リストアップした店はオンラインでの販売も対応しているものも多いので、あわせてチェックしてほしい。

なお、注文が殺到中の店舗もあるので、購入は予定にあわせて検討しよう。

ショッピング

トーキョーバイクショップ 谷中

谷中

完全予約制で営業中、オンラインショップあり

谷中生まれの自転車ブランド『トーキョーバイク(tokyobike)』。同ブランドは「信号や坂道の多い東京を気持ちよく走る自転車」をコンセプトに2002年に誕生。スピードよりも、踏み込んだ瞬間の軽さや、坂をすいすいと上れる気持ち良さを追求している。発色の美しい単色フレームが目に映える、シンプルなデザインが印象的だ。

古い酒屋をリノベーションした空間は、一見の価値あり。同店ではレンタサイクルも行っており、谷根千エリアの散策はもちろん、購入前にじっくり乗って考えたい人にもうれしいサービスだ。

2020年5月18日現在、オンラインでの販売は注文が殺到しており、希望日に届かない場合もあるので注意。

公式オンラインショップはこちら

ショッピング

ブルーラグ 幡ヶ谷

幡ヶ谷

営業時間短縮中(12時~18時)、オンラインショップあり

独自のサイクリングカルチャーを発信しているのが、ブルーラグ(BLUE LUG)だ。伝統的な自転車屋とはまったく異なる趣きで、世界中から集められた自転車にまつわるアパレルやバッグ、雑貨は、その豊富な品ぞろえはもちろん、セレクトのクールな遊び心で購買欲をかき立てる。

本体も手頃な値段で、カスタムから、ヴィンテージ、掘り出し物までをそろえている。上級者から初心者までが気軽に入れて、自転車のあるライフスタイルをより魅力的にしてくれる一軒だ。

公式オンラインショップはこちら

Advertising
ショッピング

サイクルセンター吉岡

多摩地域

昭島市にあるロードバイクやマウンテンバイク、クロスバイクなどのスポーツ自転車の専門店。店内では、ヘルメットやウェア、ライトなどのアイテムも販売している。修理スペースも設けられており、ブレーキの交換などをしてもらうことも可能だ。

同店では愛らしいアイドル看板猫も働いているので、運良く会えた際にはあいさつを忘れずに。

ショッピング

ビアンキ 丸の内

丸の内

土・日曜は営業時間短縮中(11~18時)、オンラインショップあり

大井町駅直結のショッピングエリア『iiyo!!』内にあるイタリアの自転車ブランド『ビアンキ』専門店。 通勤用からロードバイクまで、ビアンキの自転車をフルラインナップでそろえ、ヘルメットやサイクルウエアといったアクセサリー類からメンテナンスに必要なパーツまで幅広く展開している。

自転車の点検、診断サービスが受けられるほか、会員制の『ワークステーション』ではメカニックが厳選した自転車工具を使用し、自分で愛車のメンテナンスを行うことができる。

オンラインショップでは、自転車のアクセサリーのみを販売。

公式オンラインショップはこちら

Advertising
ショッピング

ブローチャーズ

原宿

オンラインショップあり

ピストバイクブランド『ブローチャーズ(BROTURES)』のフラッグシップショップ。海外ブランドのピストバイクの輸入販売を手がけているため、さまざまなブランドを数多く取りそろえている。

フレームやホイールといったパーツやオプションもそろっているので、カスタマイズに凝る本格派も満足できるはず。豊富な知識を持ったスタッフも、初心者にとっては心強い。

原宿オリジナルのカスタム完成車も販売。プロが組み立てた安心感とオリジナルモデルならではの愛着で、自転車ライフがより充実すること間違いなしだ。

公式オンラインショップはこちら

ショッピング

代官山 モトベロ

代官山

営業時間短縮中(10~18時)、オンラインショップあり

代官山蔦屋書店があるT-SITEに店舗を構える、電動アシスト自転車の専門店。国内大手メーカーの商品のほとんどを扱う。

試乗もしながら、自分に合ったものを幅広い選択肢の中から選ぶことができる。

公式オンラインショップはこちら

Advertising
ショッピング

ダブルベース バイシクル ガレージ

原宿

オンラインショップあり

ウェブショップのみで、ピストやロードバイクのパーツなどを販売していたダブルベース(W-BASE)の路面店。ガラス張りで店内を見渡せる外観が印象的。商品はブルックリンマシンワークスやウィーザピープルなど、アーバンストリートスタイルをテーマにセレクトしたもの。店がディレクションしたコラボバイクも販売している。

公式オンラインショップはこちら

ショッピング

盆栽自転車店

千駄ヶ谷

オンラインショップあり

北参道駅から歩いて1分ほどの場所にある、ロードバイクを専門にする自転車店。パーツやアクセサリーなど、国内外からセレクトされたブランドの製品が販売されている。店内にはコーヒーやスナックを提供するカフェを併設、休憩に利用できるのもうれしい。

公式オンラインショップでは、オリジナルグッズの販売をしている。

Advertising
ショッピング

チャリフリ

原宿

営業時間短縮中、オンラインショップあり

山手線の線路沿いに構えるロードバイクウェアの専門ショップ『ナリフリ』が、店舗の1階にオープンした自転車ストア。

『HELMZ』といった人気ブランドの自転車を販売するほか、スポーツバイクのメンテナンスや修理、パーツ販売を行っている。『HARO』の12インチなど、キッズ用バイクのラインナップも充実しているので、ファミリーでバイクをゲットするのもいいだろう。

公式オンラインショップはこちら

 

ショッピング

ローロ スロースポット

日本橋

営業時間短縮中(12~19時)、オンラインショップあり

江戸橋北詰から少し裏手に入ったオフィス街の一角にある自転車店。ブロンプトンやタイレルといった折りたたみ自転車や小径自転車、リカンベントトライクが手に入る。多種多様なデザインの自転車が並ぶスローな空間は、見て回るだけでも楽しめるだろう。シーズンにあわせたポタリングや試乗会などのイベントも開催している。 

公式オンラインショップはこちら

Advertising
ショッピング, ホームデコレーション

ル・サイク 広尾店

広尾

営業時間短縮中(11時30分〜18時30分)、オンラインショップあり

明治通り沿い、広尾一丁目交差点の一角にある自転車店。通勤用やスポーツモデル、電動自転車、災害時用自転車などを販売する。『ルイガノ(LOUIS GARVEAU)』のショップも併設しており、しゃれたデザインのロードバイクや小径車なども販売している。

公式オンラインショップはこちら

オンラインショッピングを楽しむなら……

boya
Photo: Keisuke Tanigawa
ショッピング

東京、オンラインで訪れたい個性派雑貨店

毎日自宅待機でつまらない……。そんなとき、つい手が伸びるのが、ネットショッピングだ。この記事では、世界各地の珍品やレコード、玩具、オリジナルグッズを扱う、ひと癖ありな店をピックアップ。奇妙で愛らしく、時に俗悪な雑貨たちにオンラインで出会おう。ガラクタととるか、名品ととるか、それはあなた次第だ。ポチり過ぎ注意。

Coffee Wrights Kuramae
Photo: Keisuke Tanigawa
レストラン, コーヒーショップ・喫茶店

東京、オンラインで買いたい人気カフェのコーヒー豆

ずっと自宅にこもっていると生活にメリハリもなくなりがち。そんなとき、自分でコーヒーを入れる時間は最高のリフレッシュになりそうだ。記事では、東京カフェの歴史に名を残す老舗やコーヒー専門店、テーマを持ったカフェなど今までに取材したベストカフェやロースタリーカフェからオンライン販売を実施している店をセレクト。行きつけの店や行ってみたかった憧れの店の豆でコーヒーを入れてみよう。器具がない人には、豆と一緒に器具を購入できる店を紹介している。この際コーヒーグッズを全てそろえてしまうのもありだ。

おすすめ
    関連情報
      Advertising