新橋エリアで味わう贅沢ディナー5選

北欧フレンチに天ぷら、天然鮎のフルコースなど

タイムアウト東京 > レストラン&カフェ >新橋エリアで味わう贅沢ディナー5選

in collaboration with Pocket Concierge 

サラリーマンの街として広く知られている新橋は、ふらっと立ち寄れるガード下をはじめ、昭和の雰囲気を感じられる居酒屋や安価な店が多く立ち並んでいる。仕事帰りにグイッと一杯やっていくのも良いが、ときには新橋エリアで贅沢をしてみてはいかがだろう。ここでは、ハイクオリティのレストランのみと提携し、ワンランク上のレストラン予約サービスを行っている『ポケットコンシェルジュ』とコラボレーションして、新橋エリアで味わうことのできる贅沢なディナーを紹介する。まろやかな綿実油とゴマ油のブレンド油で揚げられた天ぷらや、北欧フレンチレストラン、鮎料理専門店など、紹介する店のジャンルも様々。予約も「今すぐ予約」ボタンから簡単にすることができるので、ぜひ新橋エリアで贅沢な夜を過ごしてほしい。

天ぷら 逢坂

南桜公園近くにある天ぷら店。まろやかな綿実油とゴマ油のブレンド油で揚げられた天ぷらを味わうことができる。いずれも食材の味が引き出されたものとなっているので、ここはシンプルにパキスタン岩塩で楽しむのがおすすめ。素材そのものの旨みを口の中いっぱいに堪能することができるだろう。店内は、温かみのある照明が印象的なカウンターメインの客席となっている。

今すぐ予約 詳細情報
新橋

新ばし 笹田

虎ノ門のオフィス街から1本はずれた裏道にある小料理店。カウンター8席とテーブルの個室2室というこぢんまりとした店構えだが、清潔感のある温かな雰囲気の空間だ。提供されるのは、素材そのものの味がいかされた料理たち。控えめでありながらも存在感のある出汁で仕上げられた野菜や魚が器を盛りたててくれる。カウンター席では、じっくりと焼かれる魚や店主の所作を目で楽しむことも可能だ。

今すぐ予約 詳細情報
新橋
Advertising

Sublime

新橋駅近くの北欧フレンチレストラン。FEUやエディション コウジ シモムラなどのフレンチの名店でサービスマンとしてキャリアを積んだオーナーの山田栄一と、パリのアストランスやコペンハーゲンのAOCなどでキャリアを積んだ加藤順一が手がけた北欧フレンチを楽しむことができる。ランチは2種、夜は『おまかせコース』のみを提供。丁寧な仕事ぶりが感じられるアート作品のような一皿をぜひ堪能してほしい。

今すぐ予約 詳細情報
新橋

新ばし 鮎正

新橋駅近く、東京で唯一天然鮎のフルコースを提供する鮎料理専門店。島根県の西中国山地、水質ランキングで日本一の清流とされる高津川で育った天然鮎を用いた数々の料理を楽しむことができる。フルコースでは、独創的に仕立てられた10種類以上の豊かな鮎料理を提供。『月コース』と『花コース』で味わうことのできる『うるか茄子』は、鮎の内臓を茄子と一緒に煮詰めた季節限定のメニューで、ぜひとも楽しみたい一品だ。鮎のオフシーズンである冬と春は、ふぐ料理やおこぜなど、旬の高級食材を使用した懐石料理を楽しむことが可能。創業から50年以上提供し続けている変わらぬ味をぜひ一度体験してほしい。

今すぐ予約 詳細情報
新橋
Advertising

趙楊

四川料理を日本に広めた立役者の1人である趙楊の中華料理レストラン。新橋駅近くに立地する。食材やスパイスは、趙楊が年に何度か四川地方に赴き買い付けており、長年の付き合いから彼しか手に入れることのできない良質な品々を入手している。そして、それらを使用して提供される奥深い味わいの料理の数々は同店でしか味わうことのできない極上の一皿だ。さらに、趙楊が自ら客席に出向いて料理の説明をしてくれるのも嬉しい。老酒(紹興酒)も多数用意されているので、ぜひ料理と一緒に味わいたい。 関連記事
『東京、高級中華5選』

今すぐ予約 詳細情報
新橋

コメント

0 comments