Super Nintendo World at Universal Studios Japan
Photo: Roméo A/Unsplash |Super Nintendo World at Universal Studios Japan

2023年、ロサンゼルスにスーパー・ニンテンドー・ワールドが登場

ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド内に

Michael Juliano
テキスト:
Michael Juliano
翻訳:
Time Out Tokyo Editors
広告

「イッツミー」。マリオのカラフルなキノコ王国が、ロサンゼルスのフェルナンド・バレーにやってくる。

ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドに、スーパー・ニンテンドー・ワールドがオープンすることが、2022年3月10日に正式発表された。「土管」を通ってマリオの世界に行けるようになるのは、2023年の見込みだ。

詳細は明らかになっていないが、ハリウッド版でもテーマ別のショッピングや食事のスポット、インタラクティブなエリア、そして「画期的なライド」が登場するのは間違いないだろう。大阪にある拡張現実を搭載したマリオカートとヨッシーをテーマにしたライドが、ハリウッドへ来るかどうかは現時点では明示されおらず、今後の注目点になりそうだ。

マリオの世界に足を踏み入れるためには、1年待たなければならない。ただ一足早く2022年夏、ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドの入り口近くに、マリオの世界をテーマとしたグッズを販売するFeature Presentationというショップがオープンする。マリオとルイージのアパレルや帽子、ヨッシー、マリオ、クッパ、ルイージのぬいぐるみなどを手に入れて、スーパー・ニンテンドー・ワールドのオープンを楽しみに待つのもいいだろう。

Universal Studios Hollywood during the summer of 2021
Photograph: Time Out/Michael Juliano|Universal Studios Hollywood during the summer of 2021

ロサンゼルスにスーパー・ニンテンドー・ワールドをオープンさせる構想が初めて発表されたのは、2016年。これまで特にアップデートはなかったが、しばらく前から建設工事は行われていた。パーク内のアッパーロットからロウアーロットへと続くエスカレーターに乗ると、鮮やかな緑の丘や建物の構造を見ることができる。上の写真は2021年夏のものだが、熱心なテーマパークブログを見れば、もっと最新の写真を見つけられるはずだ。 

スーパー・ニンテンドー・ワールドができるのはロウアーロットで、トランスフォーマーとジュラシック・ワールドのアトラクションの裏手。今後公開が予定されているマリオ映画が何からのフィーチャーされるのであれば、このエリアの「クリス・プラット化」が進むかもしれない。

原文はこちら

関連記事

2022年、USJに新登場する5つのアトラクション

通天閣、大阪の景色も楽しめる60メートルの滑り台を5月までにオープン

イギリス版ディズニーランド? ロンドン近郊に大規模リゾート建設

ソニー・ピクチャーズ、タイでコロンビア映画のテーマパークを開業

2022年に行くべき新施設とイベント8選

東京の最新情報をタイムアウト東京のメールマガジンでチェックしよう。登録はこちら 

最新ニュース

    広告