Murakami
Foto: Haruki Murakami 2021 ©FUJIMOTO, Masaru © TOKYO FM

「ノルウェーの森」など、村上春樹とユニクロがコラボTシャツをリリース

各1,650円、ピンバッジやステッカーも

https://d32dbz94xv1iru.cloudfront.net/customer_photos/3d733c4f-4115-45d8-90f2-b7f23c2d5403.jpg
テキスト:
Emma Steen
広告

もしあなたが村上春樹と同じようなタイプなら、持っている服もジーンズやセーター、Tシャツといったシンプルで繰り返し着られるものが中心に違いない。ファッションに関して最低限必要なものにこだわるのも良いが、文学好きのミニマリストなら村上春樹とコラボレーションした最新のユニクロのリリースは手元に置いておきたいと思うはずだ。

Murakami Uniqlo
Photo: Uniqlo

Tシャツは8種類で、村上の文学と音楽愛に着想を得ている。『ノルウェーの森』のTシャツは著者の名前と本のタイトルだけがスタイリッシュなフォントでプリントされており、最もシンプルな出来栄え。ほかの7種類はもっと凝ったデザインになっている。

Uniqlo
Photo: Uniqlo
『海辺のカフカ』にインスパイアされたネイビーブルーのTシャツは鳥のシルエットと小説から抜粋した一句が添えられており、鏡文字がプリントされた『1Q84』のTシャツを着て鏡の前に立てば、内省的な気持ちにさせられるだろう。
Uniqlo
Photo: Uniqlo

村上のラジオプロジェクトである『村上ラジオ』と、2001年に刊行された同名の書籍に関連したTシャツもある。白のトップスはこの東京FMでのラジオ放送の宣伝で使用された、書斎で執筆に取り組む猫のイラストをあしらっており、黒のTシャツは背中に『村上ラジオ』のセリフがプリントされている。

Uniqlo
Photo: Uniqlo

Tシャツは全て1,650円で2021年3月8日(日)から発売予定で、実店舗での販売は3月後半からの見込み。Tシャツのほかにも、3種類のピンバッジ(各649円)、『村上ラジオ』のステッカー(429円)がある。コレクションのラインアップの詳細はこちらから確認してほしい。

原文はこちら

関連記事

ラフォーレにマスクの自動販売機が登場、P.A.M.やCarne Bollenteなど

151柄から選べるオリジナルポケモンマスクの販売がスタート

200種類以上そろうフェイスマスク専門店が東京駅にオープン

ついに自販機でPCR検査キットが買える時代に

レトロな自動販売式食堂がニューヨーク近郊の街にオープン

最新ニュース

    広告