Jose Cuervo Express
Photograph: Shutterstock

飲みながら学ベる? メキシコでテキーラ飲み放題の鉄道旅へ

豪華列車で巡るテキーラの旅、アガベ畑の見学も

作成者:
Morgan Olsen
広告

コロナ禍による自粛明けの休暇で、「テキーラ鉄道」に乗るのはどうだろうか。メキシコのハリスコ州グアダラハラとテキーラ間を、テキーラに関する場所に立ち寄りながら11時間で巡る豪華列車『ホセクエルボ・エクスプレス(Jose Cuervo Express)』の旅では、さんさんと降り注ぐ太陽のもと、田園風景を眺めながら、テキーラが飲み放題で楽しめる。さらに、アガベ畑を見学して、収穫デモンストレーションを体験し、テキーラ作りについて学ぶこともできるのだ。

2020年は新型コロナの影響でほぼ運行を停止していたが、2020年12月にサービスを再開した。座席の等級は四つで、新しく追加された『エリート・ワゴン』は、快適なソファ、大きな窓、ソーシャルディスタンスを確保しながらテキーラカクテルメニューを楽しめる専用のオープンバー(飲み放題のバー)がうりだ。

移動中は、案内人がホセクエルボのプレミアムテキーラの歴史や飲み方を教えてくれるテイスティングの時間も設けられ、地域の素材を使った軽食も楽しめる。

予算や同行者の人数などによって、ほかの等級『エクスプレス・ワゴン』『プレミアムプラス』『ダイヤモンド』を選ぶのもいいだろう。プレミアムテイスティングとオーダーメイドカクテルなど一部のサービスは付属しないが、最も安い『エクスプレス・ワゴン』でも、ほかの等級とほぼ同じ体験を通して、十分テキーラの魅力に浸ることができる。

ホセクエルボ・エクスプレスは、乗客とスタッフの安全を確保するため、メキシコ政府の規制により定員を減らして運行している。今のところ、2021年は予約が可能で、空席もまだたくさんあるという。世界で最もご機嫌にテキーラを楽しめる鉄道の旅に出かけてみるのはどうだろう。

原文はこちら

関連記事

今すぐメキシコシティを訪れるべき10の理由

東京、本場の味が楽しめるメキシコ料理店

アメリカの各州で最も検索されている旅行先

東京で旅行気分を楽しめるスポット

東京、鉄道好きにすすめたいスポット10選

最新ニュース

    広告