タコ ファナティコ 渋谷
タコ ファナティコ 渋谷

約100種のテキーラとメスカルに酔う、タコス専門店が渋谷に登場

タコ ファナティコ 渋谷で青・黄2色のトルティーヤを堪能

テキスト:
Time Out Tokyo Editors
広告

寒い日が続きホットなフードが恋しい今日この頃、渋谷のヒューリックアンドニュー宇田川(HULIC &New UDAGAWA)に、タコ ファナティコ 渋谷(Taco Fanático)がオープンした。東京の中目黒、名古屋の栄に続く同店は、メキシコの味を再現した本格派のタコスや個性豊かなオリジナルタコス、タパスを提供するタコス専門店だ。

タコ ファナティコ 渋谷
タコ ファナティコ 渋谷

ブルー&イエローのタコスと珍しいテキーラボトルがずらり

タコスの特徴は、2色の自家製トルティーヤだ。コーンの風味が香ばしい「イエロー」と、メキシコ農家の伝統である青トウモロコシを使ったブルーがあり、グルテンフリーでサクサクの食感だ。

酒類はタコスに合うビールやカクテルのほか、約100種類のプレミアムテキーラとメスカルがそろう。度数の強いこれらの酒にあまりなじみがない人も、店員に好みを聞いておすすめを試してみよう。

珍しいものや面白いデザインのテキーラボトルが壁一面に並ぶ棚は、Instagramの投稿用に「映え」ショットを狙う絶好のフォトスポットだそう。

オープン日は2022年2月1日(火)を予定。渋谷に訪れたら、絶品タコスを頬張ろう。

タコ ファナティコ 渋谷の詳細はこちら

関連記事

気鋭アーティストが手がけた壁画に囲まれ、本格的なタイ料理を堪能

元雀荘をモダンに改装したネオ居酒屋、「ジャンソーアタル」が北千住に開店

チョコレートブランド「ルル メリー」のレトロかわいいグッズが登場

表参道のカフェ8店舗がイチゴサンドを限定販売、「いちごさんどう」が開催

無印良品の本社に弁当と惣菜を扱うMUJIcom東池袋がオープン

東京の最新情報をタイムアウト東京のメールマガジンでチェックしよう。登録はこちら  

最新ニュース

    広告