Emirates
Photograph: Rebius / Shutterstock.com

スカイトラックスが発表、2022年の最も優れた航空会社は?

日本からはANAとJALがトップ10入り

Ed Cunningham
テキスト:
Ed Cunningham
翻訳:
Time Out Tokyo Editors
広告

2022年は航空会社や空港にとって、あらゆる面で不運な年であった。人手不足のために、何千ものフライトでキャンセルや遅延が発生。空港では大行列ができ、荷物の紛失も数多く起こった。そして、これらの混乱はまだ終わっていない。この状況は、2023年の夏までずっと続くと予測している空港や航空会社もいくつかあるほどだ。

今、航空業界を苦しめている全てのネガティブなことを考えると、実際に悪い状況にないのは、どの航空会社なのかということは誰もが気になることだろう。

そんなときは、航空会社のレビューと評価を行うスカイトラックスが2022年9月23日にロンドンで発表された、毎年恒例のアワード「Skytrax World Airline Awards 2022」の結果が役に立つはずだ。このアワードは、1400万件を超えるユーザーアンケートをもとに世界で最も優れた航空会社を選出し、ランキング形式でまとめたもの。

今年のランキングでトップに輝いたのは、最新鋭の飛行機、快適なシート、質の高い食事、旬の機内エンターテインメントを誇るカタール航空が獲得した。カタール航空は、この種のランキングで首位を獲得することに慣れているといえる。7月には、AirlineRatings.comのランキングで首位になっている。

2位はシンガポール航空でグルメな食事と最先端のエンターテインメントシステムが、3位はエミレーツ航空で素晴らしいカスタマーサービスと清潔で快適な機内がそれぞれ評価された。

また、このアワードでは、最も優れた航空会社以外にも食事、快適さ、サービス、清潔さなどでそれぞれのランキングも発表される。例えばアイルランドの格安航空会社であるライアンエアーは、混乱にあったこの夏においても、その信頼性の高さから、ヨーロッパで最も優れた格安航空会社に選ばれている。

ランキングのトップ10は以下の通りだ。

Skytrax World Airline Awards 2022
(スカイトラックス社)

1. カタール航空
2. シンガポール航空
3. エミレーツ航空
4. 全日本空輸
5. カンタス航空
6. 日本航空
7. ターキッシュ エアラインズ
8. エールフランス
9. 大韓航空
10. スイス インターナショナル エアラインズ

関連記事

Revealed: the world’s best airlines in 2022(原文)

ANA、入国に関する規制撤廃受け10月末から増便へ

チェジュ航空の機内食カフェが「新宿プリンスホテル」に期間限定オープン

アメリカン航空が超音速旅客機「Overture」を20機購入へ

エア・カナダが30機の電動航空機を購入

2022年、パスポートが最もパワフルなのは日本とシンガポール

東京の最新情報をタイムアウト東京のメールマガジンでチェックしよう。登録はこちら  

最新ニュース

    広告