ザッハトルテ
Photo: Ryuichiro SATO

ウィーンのザッハトルテが6月8日まで送料無料で取り寄せ可能

ホテル・ザッハーの公式ウェブサイトで60ユーロ以上の購入が条件

テキスト:
Time Out editors
広告

オーストリア、ウィーンのホテル・ザッハーが、名物のザッハトルテの無料取り寄せを展開中だ。ザッハトルテは19世紀にオーストリアの菓子職人フランツ・ザッハが考案し、日本ではデメルなどのブランドで親しまれている。しかし現在では、フランツの息子が開業したホテル・ザッハーのそれこそが元祖だとされている。どちらが発祥なのか、その商標を巡ってホテル・ザッハーとデメルの間で争われた結果、最終的にはホテル・ザッハーが元祖として「オリジナル」を名乗れるようになったのだ。

オーストリア政府観光局によると、2021年6月8日(月)までホテル・ザッハーの公式ウェブサイトでは、60ユーロ以上の購入で送料が無料になるキャンペーンを実施している。日本国内にはホテル・ザッハーの店舗はなく、オリジナルの味を知るには取り寄せるしかない。しかし、通常は送料がケーキと同程度かかってしまうため、これまでは実質倍以上の金額で購入せざるを得なかった。今回はその送料がかからず、正規の金額のみで済むのが大きな魅力だ。

同ウェブサイトで購入可能なのは3種類のザッハトルテで、大きさ別にサイズI(42.9ユーロ)、II(51.9ユーロ)、III(58.9ユーロ)。最も高くても1個だけの購入では60ユーロには届かないため、送料無料にするには複数購入することになる。

ホテル・ザッハーとデメルでは商標の違いだけでなく、当然ながら味にも確固たる違いがある。ホテル・ザッハーのザッハトルテはデメルよりもやや甘味が強いのだが、アプリコットジャムの爽やかさとのバランスがとれており、グラズールされたチョコレートの苦味と相まってくどさを感じさせない。シンプルな組み合わせで複雑な味わいを生み出す点が、いかにもオーストリアのケーキといった印象だ。無料期間の終了まであまり時間がないが、試してみてはどうだろうか。

ザッハトルテ送料無料購入の詳細はこちら

関連記事

1098本限定、1本5万5,000円のプレミアムな日本酒が誕生

ラルフローレンが東京五輪のアメリカ代表ユニフォームを発表

日本初のバーチャルスニーカーが9分で完売、価格は140万円

材木座ビーチを一望、鎌倉の新たなバケーションレンタル施設へ

山奥に眠るメタボリズム建築の傑作が宿泊施設へ

 東京の最新情報をタイムアウト東京のメールマガジンでチェックしよう。登録はこちら

最新ニュース

    広告