ユニクロ浅草
店舗イメージ

ユニクロ浅草が5月28日にオープン、法被や千社札など登場

コンセプトは「Our Neighborhood!」、地域とコラボレーション

作成者: Genya Aoki
広告

ユニクロは、2021年5月28日(金)にユニクロ浅草をオープンする。国内外から人気の観光スポットである浅草エリアの複合施設、東京楽天地浅草ビルの1、2階に出店する大型店だ。同店のコンセプトは「Our Neighborhood!」。浅草の地域とコラボレーションして、街とともに成長していける店舗を目指す。

キービジュアルは、浅草の街を連想させる千社札をモチーフにしたもの。ポップやポスター、パンフレットなどの広告物は浅草で活躍する地元の人々と共に製作し、それぞれの人を象徴する風景を背景に撮影。浅草の街並みや雰囲気が伝わりやすいビジュアルを意識して仕上げた。

ユニクロ 浅草
ジャンポめろんぱん包装紙

同店のオープンに向けて、浅草エリアではユニクロとのコラボレーション施策を展開する。第1弾は4月26日から『ジャンボめろんぱん』で有名な浅草花月堂本店の包装紙を期間限定でユニクロ仕様にして販売。

ユニクロ 浅草
人力車 車夫着用法被

続く第2弾は、人力車の時代屋および東京力車とのコラボレーションで、人力車の車夫たちが4月30日(金)から5月30日(日)まで、ユニクロ浅草のロゴが入った法被を着て、浅草の街を駆ける。時代屋のスタッフは「コロナ禍の直撃を受けている文化と観光の町浅草に、新たなユニクロ旋風を吹かしてくれることを期待しています。一緒に浅草を盛り上げましょう!」と意気込む。

ほかにも、近隣店舗でユニクロのロゴ入りコースターの使用や、スタッフが『ユニクロ浅草オリジナルTシャツ』を着用するなど、オープンに向けた企画を準備している。新たな浅草のランドマークとなる店を今から心待ちにしよう。

ユニクロ浅草の詳細情報はこちら

 関連時期

餃子の王将がレイジブルーと再びコラボ、ストリート風ウエアなど販売

渋谷ヒカリエに涼しげなそうめんの研究室が誕生

BTSがマクドナルドとコラボ、「BTSミール」を世界展開

東京ディズニーランド、1日5000人の入場制限を開始

ニューヨークの老舗ステーキハウスが恵比寿に上陸

東京の最新情報をタイムアウト東京のメールマガジンでチェックしよう。登録はこちら

最新ニュース

    広告