UPLINK
UPLINK 

臨時休業中のアップリンク京都でポップアップイベントが開催

『agnès b.』や 『Casselini』などの人気ブランドが参加

作成者: Hanako Suga
広告

2020年6月に京都市中京区の複合施設、新風館にオープンした映画館アップリンク京都。現在は新風館の設備トラブルのため休業中だが、2021年2月26日(金)から再オープンすることが発表された。営業再開もうれしいニュースだが、それに先駆けて期間限定のポップアップイベントも行われる。

 東京の人気ショップやアパレルブランドが映画館とコラボレーションした『UPLINK POPUP SHOP in KYOTO』は、新風館の1階で2021年2月9日(火)から2021年2月28(日)まで開催される。期間中は、アップリンクオリジナルの書籍やDVD、渋谷にあるセレクトショップのシスター(Sister)やファッションブランド『Casselini』、アクセサリーからZINEまでそろえる代官山のショップ、アクビ(Aquvii)とのコラボレーションアイテムが並ぶ。

アップリンク京都とパートナーシップを結ぶフランスのファッションブランド『agnès b. 』からはオリジナルのカードとステッカーが限定配布されるので見逃せない。

無料配布されるカードとステッカーのデザインになっているのは、アニエス本人が手書きした「on aime le cinéma!(映画が好き! )」の文字。映画監督としての経歴も持つアニエスは今年、自身がセレクトする映画の特別上映や、コラボレーショングッズの販売などアップリンクと共同でさまざまな企画を予定している。

映画とファッション、両方の魅力が詰まったポップアップショップは、新風館の1階で2021年2月9日(火)から2月28日(日)まで開催。営業時間は11時から20時を予定しているが、アップリンク京都新風館の公式ウェブサイトを確認してから足を運んでほしい。

関連記事

50年後も残る若手は誰だ? 鬼頭健吾ら参加のアートイベントが開催

京都でビーガンラーメンとチームラボのコラボレーションを堪能

ハーモニー・コリンによる7年ぶりの新作が4月に日本公開

アップリンク クラウドで観るべき映画10選

映画史に残るスタントウーマンの軌跡を公開、監督にインタビュー

最新ニュース

    広告