熱烈観光夜市
熱烈観光夜市

台湾の夜市をイメージした施設が京都に誕生

中国や韓国、タイなど約70種の屋台料理を堪能

テキスト:
Time Out Tokyo Editors
広告

近年台湾のカルチャーが日本で人気だが、コロナ禍のためなかなか現地に行けない日々が続いている。そんな中、京都四条烏丸に台湾を中心としたアジアン夜市をテーマにしたレストラン、熱烈観光夜市(京都府京都市下京区綾材木町207-1)が2021年9月13日(月)にオープンすることが分かった。

熱烈観光夜市
熱烈観光夜市

ネオンサインや古びたバス停などアジアの街角を再現

熱烈観光夜市
熱烈観光夜市

同店は、海外旅行に行けない今、せめて行った気分を味わえる場所として、まるでアジアの夜市を旅しているような気分を体験できる場所となる。気になる料理は、台湾の屋台飯として定番の『ルーローハン』や『麺線』のほか、中国や韓国、タイ、シンガポールなど約70種のアジア屋台料理を取りそろえる。

まだまだ全貌は不明だが、新しい情報が入り次第本記事を更新していく。

関連記事

週末、台湾を感じる5のこと

台北、48時間ガイド

ネイキッドがホテルニューオータニで秋のサウナイベントを開催

渋谷慶一郎が「ドバイ万博」出演決定、異色の最新作を発表

この秋行きたい音楽フェスティバル2021

東京の最新情報をタイムアウト東京のメールマガジンでチェックしよう。登録はこちら

最新ニュース

    広告