『お典雅 2022』
『お典雅 2022』

年賀のギフトに桐箱入りTENGAが発売中

一年の抜き始めは『お典雅』に決まり

テキスト:
Hayashi Hisato
広告

さまざまなことが起きた2021年が終わろうとしている。仕事を納め、大掃除を進め、新年を迎える準備を始めている人も多いのでは。そんな2021年12月22日、TENGAが新年に向けて「お年賀」用の商品を発売した。一年で夜が最も長く昼が短い日である冬至と大安が重なる、めでたい日であった。

『お典雅 2022』
『お典雅 2022』

新年を祝う桐箱入り水引付きの『お典雅』

『お典雅』(1,980円)は特製の桐(きり)箱に収められた商品。本体には紅白の水引(みずひき)がかけられ、新年を祝うムードを高めてくれる。商品名が書かれたのし紙は、TENGAの社名(株式会社典雅)を知らなければプレジャーグッズが入っているとは気付かないかもしれない。

『お典雅 2022』
『お典雅 2022』

お世話になった人々への贈り物として、あらゆるシーンに対応できそうだ。

販売はTENGA公式オンラインストア、または阪急メンズ東京内のテンガ ストア トーキョー(TENGA STORE TOKYO)のみ。新年の心を込めたあいさつや、自分用に「抜き始め」のパートナーとして購入してみては。

『お典雅 2022』の詳細はこちら

関連記事

元日から営業しているレストラン

TENGAと丸山ゴンザレスがコラボ、精力爆増の禁断メニューを提供

ついに宇宙へ、TENGA初のロケットが発射成功

セックス悩み別コンドーム5選

TENGA製品が快挙、レッド・ドット・デザイン賞2021を受賞

東京の最新情報をタイムアウト東京のメールマガジンでチェックしよう。登録はこちら 

最新ニュース

    広告