Tian Tian Market
Illustration: Bryan Mayes / Tian Tian / Little Moons

ロンドンに巨大アジア系スーパーがオープン

アルドゲイトのTian Tian Market、餅アイスブームで10代にも人気

作成者: Joe Mackertich
広告

アジア系スーパーマーケットに入ることは、ベースジャンプやウェイクボードのように、レベルの違う「ワクワク」を感じられることかもしれない。カムデンのOseyoはいい店で、ホロウェイにあるHing Yipも素晴らしい。Loon Fungは、明らかにチャイナタウンの顔だ。そしてこのリストにアルドゲイトに最近オープンしたヘビー級の新店、Tian Tian Marketが加わることになった。

Tian Tian Marketの店舗はすでにミルウォールにあったが、新店はその100倍も魅力的。店内には、新鮮な肉や魚を扱うカウンター、温かい総菜やベーカリー(日本スタイルのパンを作るWaやKovaをフィーチャー)のセクション、そして輸入ものをしっかりそろえている「日本酒バー」がある。

とてもエキサイティングな店であることは間違いないが、この新しいTian Tianがすでに10代の「巡礼の地」になっていると聞くと、どんな印象を持つだろうか。地下にいかがわしい施設がある、SoundCloudラッパーの交流会が開かれているなどと考えたかもしれないが、それは違う。

Z世代の彼らを魅了しているのは、TikTokによく登場するリトルムーンズの「餅アイス」だ。この商品の流行によりロンドンでは、確実に「餅アイスニーズ」が増えている。売り場がたくさんあるTian Tianは、今でもこの餅アイスが買いやすい店として注目を集めているのだ。

疑っているわけではないが、アジア系スーパーマーケットが餅アイスの販売を独占するために、TikTokの大流行を作り出すことは考えられないだろうか? 我々の弁護士に聞いてみたところ、「それは考えられないだろう」という回答だった。

原文はこちら

関連記事

ロンドンに日本と北欧をテーマにした複合施設がオープン

約1万匹が生息していると推測、ロンドンに多くのキツネがいる理由

バンコクのローカル食堂、「アジアのベストレストラン」が功績を表彰

東京、取り寄せしたいスイーツ

東京、桜スイーツ2021

最新ニュース

    広告