氣志團(Photo: 『LIVE FACTORY 2021』)
氣志團(Photo: 『LIVE FACTORY 2021』)

伝説の深夜番組「FACTORY」がZepp Tokyoで一夜復活

氣志團、BiSら参加の熱狂音楽ライブが12月19日に開催

テキスト:
Hayashi Hisato
広告

2021年12月19日(日)、かつてフジテレビの地上波で深夜帯に放送されていた音楽ライブ番組が、江東区青海のZepp Tokyoで復活する。『FACTORY』は1998年4月に始まり、ライブハウスのようなスタジオでアーティストを招いて客入れ公開収録ライブを行っていた伝説の番組だ。熱気あふれる会場の様子とその臨場感から人気があり、メジャーなアーティストからインディーズバンドまで幅広い音楽ファンの心をつかんだ。

2011年に番組は惜しまれながら13年の歴史に幕を閉じたが、2005年から2016年まではZepp Tokyoで『LIVE FACTORY』と銘打ったライブイベントを開催していた。

営業終了のZepp Tokyoに感謝を込めて5年ぶりの復活

このほど5年ぶりの復活となるLIVE FACTORY』は、2021年12月31日(金)に営業を終了するZepp Tokyoのために企画された。出演は氣志團、打首獄門同好会、キュウソネコカミ、BiSの4組だ。

BiS(Photo: 『LIVE FACTORY 2021』)
BiS(Photo: 『LIVE FACTORY 2021』)

FACTORY』の運営は、「FACTORYに所縁のあるアーティスト、FACTORYに出たかったアーティスト、FACTORYを観に行きたかったお客さん、FACTORYを知らなかったお客さん、FACTORYを作っていたスタッフ、FACTORYに憧れていたスタッフ……。いろいろな人たちが集まって、Zepp Tokyoへ最大級の愛と感謝と敬意を込めて行われるこのイベントは、最高の空間になることは間違いない」とコメント。

打首獄門同好会(Photo: 『LIVE FACTORY 2021』)
打首獄門同好会(Photo: 『LIVE FACTORY 2021』)

チケットは全席指定(6,000円、ドリンク代別)。1次先行販売は11月12〜11月17日(水)、2次先行は11月20日(土)〜23日(火・祝)、一般発売は12月4日(土)から。

1999年から現在までの音楽シーンを築いてきたライブハウスの終焉(しゅうえん)は寂しいことだが、伝説の番組『FACTORY』のファンとしてライブの復活はうれしいところだ。はなむけとして最高の音楽ライブを楽しもう。

 『LIVE FACTORY 2021』の詳細はこちら

関連記事

新木場のスタジオコーストが2022年1月に閉館へ

祝30周年、伝説ディスコのジュリアナ東京が渋谷で復活

クイーン、結成から50年の軌跡をたどる展覧会がスタート

下北沢駅高架下に新しい商業施設「ミカン下北」が開業

お台場パレットタウンが12月31日から順次営業終了へ

東京の最新情報をタイムアウト東京のメールマガジンでチェックしよう。登録はこちら 

最新ニュース

    広告