パラリンピック
Photo: Carl Court/Getty ImagesThe Japan National Stadium during the Tokyo Olympics opening ceremony

東京2020パラリンピックをオンライン視聴する方法

NHKプラスがID登録不要で無料配信中

https://d32dbz94xv1iru.cloudfront.net/customer_photos/3d733c4f-4115-45d8-90f2-b7f23c2d5403.jpg
テキスト:
Emma Steen
翻訳:
Sato Ryuichiro
広告

2021年8月24日、東京2020パラリンピックが開幕式を迎えた。9月5日(日)の閉幕まで、およそ4000人の選手が22の競技でしのぎを削る。オリンピックに比べて多くの種目が予定されており、その数は539にも上るというから驚きだ。

大会自体は無観客での開催となったとはいえ、自宅からでもオンラインで競技を視聴できる。テレビであれば、ほとんどのチャンネルで放送するはずだが、パソコンやスマートフォンから観るならNHKプラスが無料でライブストリーミング配信する。

NHKプラスは通常ID登録が必要だが、パラリンピック特設サイトで中継を視聴する際には不要。登録すると追いかけ再生や見逃した競技も再生できるが、登録なしでは中継のみなので注意が必要だ。

なお、本記事では毎日決勝などメダル獲得に関する競技情報を更新していく。9月2日は以下の通り。

9時43分 自転車・ロード男子ロードレース(運動機能障害C1~3)

19時 陸上女子走り幅跳び(義足T63)決勝

競技だけでなく、選手について知りたくなったら東京2020の公式ウェブサイトから全選手のリストとプロフィールを閲覧できる。ぜひ参照してほしい。

原文はこちら

関連記事

東京オリンピック・パラリンピックガイド

東京、パラリンピックにまつわる展示5選

オリンピック・パラリンピック会場周辺と豊洲を巡るオンラインツアー

パラスポーツにおける公平性とは? 独自のルールを解説

東京2020パラリンピック、原則無観客での開催を決定

東京の最新情報をタイムアウト東京のメールマガジンでチェックしよう。登録はこちら 

最新ニュース

    広告