『PINK BLOOD』
『PINK BLOOD』

宇多田ヒカル新曲の展示が銀座ソニーパークで開催

『PINK BLOOD』に関わるクリエーターたちが世界観を表現

作成者: Time Out Tokyo Editors
広告

宇多田ヒカル、待望の新曲『PINK BLOOD』の世界観に合わせた展示が、2021年6月5日(土)から銀座ソニーパークで開催。入場は事前予約制で、現在公式ウェブサイトで受け付けを開始している。

『PINK BLOOD』は、NHK、Eテレでオンエア中のアニメ『不滅のあなたへ』の主題歌として、6月2日からデジタルシングル配信中。YouTube上で公開されたミュージックビデオは、120万回再生を突破している(6月4日現在)。

『PINK BLOOD EXHIBITION』
『PINK BLOOD EXHIBITION』

展示会場では、Creative Lab.TOKYOの谷川英司が手がけたミュージックビデオが大画面で鑑賞できるほか、巨大なアーティスト写真や撮影で使用した衣装3点、舞台セット、フォトブースなどを展示する。会場内の植栽装飾はミュージックビデオの美術スタッフが担当し、展示会のポスタービジュアルはジャケットデザイナーが担当するなど、『PINK BLOOD』を作り上げたクリエーターたちが関わるホットな展示をチェックしよう。

『PINK BLOOD EXHIBITION』の詳細はこちら

関連記事

ニューヨークのラフ・トレードがマンハッタンへ移転

上野動物園の人気パンダ、シャンシャンが4歳に

イギリスの企業が未来の空の旅を変える飛行船を開発

積年の思い噴出、LGBT法案提出見送りに自民党本部前で抗議デモ

二子玉川で昭和気分? レトロな「ふたこクリームソーダ」販売

東京の最新情報をタイムアウト東京のメールマガジンでチェックしよう。登録はこちら

最新ニュース

    広告