Photo by Manuel Cosentino on Unsplash
Photo by Manuel Cosentino on Unsplash

Go To トラベルの再開は6月以降、県内旅行に7,000円支援

「ステージ2」以下の自治体が対象

作成者: Time Out Tokyo Editors
広告

2020年12月から一時停止されていた「Go To トラベルキャンペーン」だが、このほど政府が6月以降に全国で一斉再開する方向で検討していることが判明した。

東京新聞の報道によると、再開までの間は、都道府県が独自に行う住民向けの旅行割引を実施。この新たな支援制度は、感染状況が「ステージ2」以下の自治体が対象。一人当たり最大5,000円の旅行費用と、地域共通クーポンとして2,000円(合計7,000円)を補助する方向だ。期間は2021年4月1日(木)から5月末まで行われる。

国土交通大臣の赤羽 一嘉は「安心して観光を楽しめる状況が大事だ」と話し、「Go To トラベル」事業に関しては、一部地域で新規感染者数が最多を更新するなど再拡大の懸念があり、全国再開は6月以降での検討を予定している。

関連記事

首都圏の時短要請、4月21日まで継続の方針

ワクチン接種すれば陰性証明と隔離なしで旅行できる国リスト

東京で旅行気分を楽しめるスポット

東京五輪、海外からの観客受け入れ断念を決定

ついに自販機でPCR検査キットが買える時代に

最新ニュース

    広告