Pumpkin Spice Cup Noodles
Photograph: Courtesy Nissin Foods

日清食品、アメリカでパンプキンスパイス味のカップヌードルを発売

発売開始50周年を記念した限定品

https://d32dbz94xv1iru.cloudfront.net/customer_photos/b8274e8d-3973-4aec-aae3-409747a3bc91.jpg
テキスト:
JP Karwacki
広告

日清食品が2021年10月下旬から、アメリカでパンプキンスパイス味の『カップヌードル』を発売することになった。

同商品は、ハロウィンシーズンに合わせた「限定品」で、アメリカ国内のウォルマートのみで入手可能。もちろん、簡単な調理(通常と違って水を入れて電子レンジで加熱)で食べることができるが、日清食品ではパンプキンスパイス味をより楽しむために、ホイップクリームと少しのナツメグをトッピングして食べること推奨している。

2021年は、『カップヌードル』の発売50周年に当たる。日清食品では、この記念するべき年を象徴する『カップヌードル』のフレーバー決定に当たって、アメリカでユーザー調査を実施。プレスリリースにおいて、「パンプキンスパイス」が選ばれた理由について以下のように説明している。

「アメリカ全土で行った調査によると、パンプキンスパイスは間違いなく、忘れられた過去の味付けではありません。Z世代の回答者の50%以上がパンプキンスパイスに夢中になっていて、回答者全体の60%がパンプキンスパイスを『秋の味』として楽しんでいると答えました。さらには、秋に限らずいつでもこの味が大好きだという人も全体の10%もいたのです」

日清食品は、おいしさ、便利さ、品質へのこだわりを追求している企業だ。パンプキンスパイス味の『カップヌードル』の発売は、そうした同社の理念を感じることができるぴったりの機会となりそうだ。

原文はこちら

関連記事

台風9号が直撃、草間彌生の黄色いかぼちゃが海に流され破損

カップ麺がシェフの味に? 京王プラザホテルがコラボレーション

カップヌードルミュージアムが香港に上陸

香港流、インスタント麺の簡単アレンジ9選

パクチー人気越え? タイのスイートバジル「ホラパー」のフェア開催

最新ニュース

    広告