Coca-Cola London shop sign
Image: Coca-Cola UK

コカ・コーラ、ロンドンに旗艦店をオープン

限定コラボアパレルなどを販売

Chris Waywell
テキスト:
Chris Waywell
翻訳:
Time Out Tokyo Editors
広告

ロンドン、ウエスト・エンド地区で新店舗の開発が続いている。

イギリスの大手ベーカリーチェーン、Greggsの巨大旗艦店ができるというニュースを聞いた時の驚きから(多少)立ち直ったところだったが、2022年4月末、同じエリア内のコヴェント・ガーデンに、世界的スーパーブランドであるコカ・コーラが旗艦店をオープンした。

Coca-Cola London shop
Image: Coca-Cola UK

同ショップは、「コカ・コーラの本当の魔法」を体感できる場所。このフレーズが実際意味するところはよく分からないが、この店ではティーンエイジャーに人気のあるブランドとコラボレーションした限定アパレルなどを販売する。

オープン時にはSoho Grit、Alma de Ace、BAPE、Herschel、Staple、BE@RBRICKなど、イギリスや海外の人気ブランドをフィーチャーしたアイテムをラインアップ。さらに、帽子、バッグ、ハイテク製品、再利用可能なドリンクウエア、トピックコレクション(例えば、6月の「プライド」月間をテーマにしたもの)なども扱う。

店内には「C-C Beverage Bar」と呼ばれるいうドリンクカウンターや自分だけのコカ・コーラ缶を作ることができるカスタマイズコーナーを設置。また、このショップでは、コカ・コーラのサステナビリティに対する取り組みをアピールしていくという。

コカ・コーラでは、同様の店舗をアメリカではすでにいくつか展開しているが、ヨーロッパではこのロンドン店が初出店となる。

原文はこちら

関連記事

ロンドン、オックスフォード・ストリートのアールデコ建築が取り壊し

ロンドンのHMV跡地にアメリカ風キャンディーショップがオープン

イケア、ロンドンのオックスフォード・サーカスに出店か?

ギネスがロンドンにマイクロブルワリーの出店計画を発表

世界で最も「魅惑的な」都市はロンドン

東京の最新情報をタイムアウト東京のメールマガジンでチェックしよう。登録はこちら

最新ニュース

    広告