ラムチョップ&使い捨てグリルセット
ラムチョップ&使い捨てグリルセット

北欧発のクラフトグリルとラム肉のコラボレーション商品が発売

サステナブルなカサスグリルで絶品バーベキューを味わう

作成者: Time Out Tokyo Editors
広告

緊急事態宣言下、熱々の焼き肉を思いっ切り味わいたい人におすすめの商品がある。2017年、日本に初上陸したデンマークの『カサスグリル』は、天然素材で使い捨てできるクラフトグリルだ。着火剤がコーティングされた竹炭を使用し、5分で着火できるという優れものだが、このほど『カサスグリル』とラム焼肉専門店らむね(lambne)のコラボレーション商品が発売した。

ラムチョップ&使い捨てグリルセット
ラムチョップ&使い捨てグリルセット

ジューシーなラムチョップとクラフトグリル

気になるセットの内容は、5,000円でクラフトグリルとラムチョップが4本。ラム焼肉専門店らむねで人気のスパイス『らむ屋の七味』をマリネしたスパイスラムチョップ2本と、ローズマリー、タイム、スペアミント、バジルなどのハーブとニンニクとオリーブオイルがきいた定番のラムチョップ2本が付いていて、味比べができる。

ラムチョップ4本
ラムチョップ4本

もっと肉を食べたい場合は、オンラインショップで販売している『ラム焼肉食べ比べセット』(5,900円)を追加注文するのもいいだろう。ライターで簡単着火できるため、アウトドア初心者や家で手軽にバーベキューを味わいたい人にもおすすめだ。

外食が難しい現在、『カサスグリル』とラムチョップのセットを取り寄せて、自宅にいながら焼きたてのラム肉にかぶりついてみては。

オンラインショップの詳細はこちら

関連記事

DIYのグリル付きバーベキューセットで焼きたてシュラスコを味わう

谷中を旅するように暮せるホテル、YANAKA SOWが誕生

昭和にタイムスリップ、相模原でレトロ自販機のワンダーランドを体験

本物のパンがライトに変身、話題のパンプシェードに新作が登場

日本初のバーチャルスニーカーが9分で完売、価格は140万円

最新ニュース

    広告