Barbacoa
Photo: Barbacoa

DIYのグリル付きバーベキューセットで焼きたてシュラスコを味わう

本場ブラジルの食体験を自宅にテイクアウト

作成者:
Kaila Imada
広告

新型コロナウイルスの影響下、東京では食事のテイクアウトやデリバリーの需要が高まっていた。いつもの食事に飽きてきたら、次はDIYで楽しむブラジルスタイルのバーベキューを試してみるのもいいかもしれない。

東京を拠点とするブラジルのバーベキューチェーン、バルバッコアでは、テイクアウトの『バルバッコアBBQセット』を注文すると、なんと使い捨てグリルも付いてくる。このセットにはサーロインステーキ2枚、リブステーキ2枚、チキン1枚、ソーセージ2枚、特製ソース3種と岩塩などが入り7,000円。また、肉のカットも追加注文可能だ。

Barbacoa
Photo: Barbacoa

グリルの重さはわずか1キログラムで、段ボールと竹を混ぜた天然素材から作られている。炭や着火剤も付いており、このセットだけでバーベキューの準備は万端。使い捨てのカトラリーとステーキナイフを追加で注文すれば、手ぶらで夏のピクニックを楽しめるだろう。

バルバッコアは、火おこしや肉の調理方法を示す動画をYouTubeチャンネルに投稿している。これを見て、DIYバーベキューの時間をより快適に過ごしてほしい。

関連記事

金沢のチャンピオンカレーがロサンゼルスに旗艦店をオープン

東京、ベストベーカリー6選

あの味をもう一度? 日本初のラーメン屋「來々軒」が博物館で復活

どこにも行けない夏は食卓で旅を、今だからかなうお取り寄せ6選

7月オープンの注目フードヴェニュー7選

最新ニュース

    広告