Amazon Salon
Photograph: Amazon

Amazonがロンドンにヘアサロンをオープン

「体験型の場」として新製品や新技術を紹介、ARミラーでスタイル相談も

テキスト:
Isabelle Aron
広告

Amazonが誰も予想しなかったサービスを始めた。なんと、ロンドンでヘアサロン、Amazon Salonをオープンしたというのだ。

さすがにロボットが髪を切ってくれるわけではないが、Amazonらしく、「拡張現実(AR)による髪の毛相談」や、指差すだけで気になる商品の詳しい情報が得られる「ポイント・アンド・ラーン技術」など、新しいヘアサロン体験を導入している。

サロンを訪れた客は、ARミラーでさまざまなヘアカラーやスタイルを試したり、気になったヘアケア商品を「QRコード」をスキャンで購入することも可能(配送はもちろんAmazon)。また、ヘアサロンにつきものの雑誌は、積まれた古いものではなく、Fireタブレットから最新号を読むことができる。

ありがたいことに、カットやスタイリングなどのサロンワークを行うのは、実際の人間。ロンドンの独立系サロン、Neville Hair & Beautyのオーナー、エレナ・ラヴァーニと彼女のスタッフが担当する。

Amazon Salonは現在、Amazonの従業員のみが利用できるが、今後数週間のうちに一般公開される予定。

計画によると、このサロンはチェーン展開するのではなく、新製品や新技術を紹介する「体験型の場」とするようだ。そのため、各都市の「ハイストリート」にAmazon Salonが出現する可能性は、今のところかなり低い。まぁ、その方がいいのかもしれない。

原文はこちら

関連記事

自宅で髪を切ろう!ニューヨークのトップサロンからのアドバイス

プロの美容師からアドバイスがもらえる「テレカット」がスタート

ロンドンでカルト的人気を誇るイタリアンが今夏、表参道にオープン

ロンドン市長、再選の場合は娯楽用大麻の合法化を検討

ロンドンに巨大アジア系スーパーがオープン

最新ニュース

    広告