1. サナギ新宿
    サナギ新宿
  2. 燕カフェ
    燕カフェ

こたつのあるカフェ&居酒屋5選

ぬくぬくと食べる、鍋、串焼き、ピザ、オーガニックフード

テキスト:
Time Out Tokyo Editors
広告

タイムアウト東京 > レストラン&カフェ >こたつのあるカフェ&居酒屋5選

東京の冬は寒い。雪国のようにセントラルヒーティングや断熱性の高い設備があるわけではないので、こと屋内に関しては凍える思いをすることが多いのだ。

そんな環境であるから、我々がこたつの魅力に抗えないのも仕方のないこと。こたつに体を埋めながらの食事は酒は、どうしてあんなにもうまいのだろうか。本記事では自室にこたつがない人々のために、こたつ席を用意しているカフェや居酒屋を紹介する。

営業時間などの詳細は公式ウェブサイトを確認してほしい

  • バー
  • 三鷹

三鷹の地元民に愛されている居酒屋。串焼きや刺身、水炊きなど、幅広いメニューを揃えている。

人気メニューの『焼き餃子』はもちろんだが、『黒糖クリームチーズカナッペ』や『手作りラー油豆腐』など、丁寧に手作りされているサイドメニューもおすすめだ。夏は涼しげな屋外席は、冬になるとこたつ席が出され、趣のある雰囲気になる。

  • レストラン
  • 下北沢

バックパッカーとして世界を3周したという夫婦が営む、旅をテーマにしたカフェ。店主が「カフェの食事としては日本一おいしい」と自信をのぞかせるフードメニューは、オーガニック食材がふんだんに使用されており、優しい味わいだ。カウンター席とやぐら席があり、冬場になるとやぐらにこたつが置かれる。昼間は日差しがたっぷりと差し込む中でランチやコーヒーブレイクを楽しもう。ディープな雰囲気に一変する夜は、種類豊富な世界のビールやオーガニックワイン、ラムチャイなどでしっぽりといきたい。

広告
  • Things to do
  • 新宿

新宿駅東南口から徒歩1分、甲州街道の高架下にあるレストランとイベントスペースを兼ねた場所。新宿区の開発計画により2016年にリノベーションされ誕生した。

店内はとにかく派手、の一言。全200席あり、ソファ席、バーカウンター、こたつのある小上がりが巨大なスペースに点在する。おでんや寿司、中華ちまき、焼き鳥と注文できる料理はバラエティーに富み、屋台のようなそれぞれの店舗から提供される。ガイヤーン(タイの焼き鳥)、サテ(マレーシアやインドネシアの串料理)といった東南アジア系のつまみも楽しめる。ドリンクはビール、ハイボール、日本酒、ワインなどさまざまだ。

 ※当面の間、11時00分〜21時00分(L.O.20時)に営業時間を変更

  • Things to do
  • 池袋

池袋駅東口、いけふくろうのある出口から約3分。「READING LIFE=本の先の体験までを提供する書店」をコンセプトに店舗を運営する天狼(てんろう)院書店の新店舗。

演劇、映画、落語など、劇場にまつわる書籍を購入できるほか、併設するカフェではこたつやテラス席もあり、ゆったりとくつろげる。名物のバターチキンカレーなどの食事メニューや各種ドリンク、アルコールなどを提供。読書会や『マジックSHOW』などのイベントも充実している。

広告
  • レストラン
  • 鎌倉

1934年に建てられた古民家を改装した2階建てのカフェ。鎌倉駅から13分ほど歩いた小さな小川のほとりにある。築85年の木造和風建築の外観は、本物の民家のようなたたずまい。玄関で靴を脱いで入店すると、畳の床や木の天井など、居心地の良い空間が広がる。

食事は、体に良いとされる食材にこだわった『大豆ミートの唐揚げ膳』や、『薬膳カレー』など、ベジタリアンにもうれしい料理がそろう。セットメニューには小鉢やみそ汁が付き、ボリューム満点。そのほか、ワッフルやプリンなどのデザートメニューにも定評がある。鎌倉散策の休憩にはうってつけの一軒だ。

  • レストラン
  • 両国

旧安田庭園近くにあるカフェ&レストラン。敷地内にあるガーデンアンドピザでは、窯焼きのナポリピッツァなどを提供している。外に設けられている席では、気軽にバーベキューを楽しむこともでき、冬場には4人がけのこたつが9席設置される。

 ※当面の間、11時00分〜21時00分(L.O.20時)に営業時間を変更

寒い季節は......

  • レストラン
  • 日本料理

寒さの厳しい季節がやって来る。夏にはキンキンに冷えたビールを飲みたくなるが、冬はやはり日本酒。飲み頃に温めた酒とうまいつまみをちびちびとやりたいものだ。本記事では都内にある日本酒の名店の中から、熱燗(あつかん)が楽しめる店を紹介する。店主が程よい温度を見極めてくれる店やセルフで燗(かん)を付けるスタイルなど、料金も味わいもさまざま。自分に合う店を見つけてほしい。

 

  • レストラン

 

肌寒さが増してくると、おでんを思い浮かべる人も多いだろう。今や、コンビニエンスストアでも通年扱う店舗が出てくるなど、国民的ソウルフードだ。湯気のたちのぼるアツアツのおでんに、からしをつけて頬張れば、腹の中からぽかぽか温まる。そこに燗酒の一本でもあれば言うことなし。

ここでは、気楽な立ち飲みおでんから、下町の老舗、持ち帰りのみの名店まで、東京都内の人気おでん専門店を紹介する。

おすすめ
    関連情報
      広告