キッチン南海 神保町店

  • レストラン
  • 神保町
  • 4 5 つ星中
  • お勧め
キッチン南海 神保町店
キッチン南海 神保町店
広告

タイムアウトレビュー

4 5 つ星中

東京にいくつもあるキッチン南海だが、本店は神保町にある。店先のガラスケースには、昔懐かしい食品サンプルが並び、上には「元祖カツカレー」と書かれた象の置物が鎮座。もちろん一番人気は「カツカレー」だ。店は当初カレー専門店としてオープンしたこともあり、カレーは3日間かけ仕込むこだわりのよう。具材がすべて溶け込んだ真っ黒なカレーソースは濃厚で、薄手で大きなとんかつの存在感にも負けていない。ボリュームがあるが、付けあわせのキャベツと一緒に頬張れば、あっという間に平らげてしまうだろう。お好みで卓上に置かれたソースやからしなどをつけても楽しめる。もちろん、それぞれ別に食べたいという人のために「カレーライス」、「ロースカツライス」も用意されており、そのほか、チキンカツ、ひらめフライなどの揚げ物と生姜焼きが一度に味わえる定食メニューも人気だ。

※2020年7月移転オープン

関連記事
東京、カレー30選
東京、チープイート

詳細

住所
東京都千代田区神田神保町1-39-8
東京
問い合わせ
03 3292 0036
アクセス
東京メトロ半蔵門線・都営三田線・新宿線『神保町』駅 (A7出口)徒歩1分
営業時間
11時15分~15時00分、17時00分~19時30分/定休日は日・祝日
広告
関連情報