1 Love It
保存する

東京、チープイート

ロンドンの名物フードエディターが選んだ、東京のリーズナブルで美味しい店

タイムアウト東京 > レストラン&カフェ > 東京、チープイート

東京で暮らすのは金がかかるが、この街に住む人は外食好きが多い。しかし、そのおかげで手頃な値段で質の高い料理を食べられる都市の1つになったと言えるだろう。タイムアウト東京編集部は、マガジン6号のテーマとなった「Cheap Eats(チープイート)」のためリーズナブルで美味しい店を巡った。チープイートという言葉にあまり馴染みがないかもしれないが、高級店もB級グルメもフラットな目線で評価する、タイムアウトならではの企画である。

伝統的な日本料理店、食堂、立ち飲み屋、居酒屋、老舗。 そして、日本食のみならず、ビーガンカフェからフィッシュアンドチップスの店までバラエティ豊かに網羅する。このリストに掲載されている店では、3,000円以下のディナーや、1,000円以下のランチを楽しむことができる。 

 また、どの店から行けばいいかわからなければ、ページ下部に掲載した地図を使って、エリアごとに探してみるのも手だ。浮いた予算は、新しい靴を買うのにでも回してみてはどうだろう。

AFURI

恵比寿横丁の裏路地にある、恵比寿で1番のラーメン屋。あっさりとした味が特徴で、流行に敏感な若者たちを魅了している。洒落た内装も人気のひとつだ。

2人分の料金:2,000円前後

詳細情報
恵比寿

秋田屋

浜松町駅近くにある、典型的な立ち飲み屋。もつ焼きを安いビールや日本酒、焼酎とともに味わえる。もつ煮込みは450円から、たたきは220円から。

ドリンク付き、2人分の料金:2,000円から

詳細情報
浜松町

按田餃子

代々木上原にある、小さくて可愛らしい中国風カフェ。同店では、ほかの店では味わえない、珍しい餃子が人気。

ドリンク付き、2人分の料金:4,000円前後

詳細情報
代々木上原

AND THE FRIET

広尾にある、大人気のテイクアウト専門店。オランダ風のチップス、フライ、フリットを味わうことができる。サイドメニューを付けても、1,000円以下で食べられる。

2人分の料金:2,000円前後

詳細情報
広尾

Antenna<>WIRED CAFE

Commune 246は、フードカートが集まる、新しいコミュニティ空間だ。このカフェはその中でも洒落ていて、一風変わったホットドッグが味わえる。

ドリンク付き、2人分の料金:2,500円前後

詳細情報
青山

ホルモン焼き肉 ぶち

ぶちは、焼肉も提供してくれるカジュアルな飲み屋。予算が限られている場合には、ホルモン焼きがお得。特製の肉の盛り合わせ(180グラム)は、1,050円。

2人分の料金:2,500円前後

詳細情報
渋谷

炭焼豚丼 豚野郎

御茶ノ水駅の改札を出てすぐの場所にある店。名物は豚丼で、小、中、大を選ぶことができる。

2人分の料金:2,500円前後

詳細情報
御茶ノ水

東京、焼き小籠包5選

東京でも受け入れられている中国料理の小籠包。このジューシーな絶品は、ローカルフードとして発展を遂げてきた。訪れてほしい5軒は、特集記事で。

小籠包1皿:400円前後から

詳細情報

東京、中央線沿線のラーメン店20選

東京駅から高尾までの東西を結ぶ、中央線沿線にあるラーメン店は、ラーメン好きにとっても重要な店が並んでいる。この沿線の穴場の店は、特集記事で確認してほしい。

2人分の料金::1,500円程度から

詳細情報
By Time Out Tokyo Editors

CORI. VEGAN FOODSTAND

青山のCommune 246内にあるゆったりとした時間を過ごすことのできる、こだわりのビーガンファーストフード店。

2人分の料金:2,000円前後

詳細情報
青山
もっとみる

コメント

0 comments