#StayHome survey health and safety

#StayHome survey アンケート結果 英語サイト編

作成者: Time Out Tokyo Editors
広告

新型コロナウイルス(COVID-19)のパンデミックに対する人々の状況や意見を知るため、タイムアウト東京では、「健康」「安全」「ライフスタイル」「旅行」に関する『#StayHome Survey』を行った。

読者から約300人からの回答があり、この困難な時期に人々がどのように過ごしているかリアルな声が集まった。ここでは、英語サイトでのアンケートの結果を見ていきたい。

まず、日本のコロナウイルスの状況がさらに悪化した場合に十分なサポートがあるかを尋ねると、38%の人が、「現在十分なサポートがあると感じていない」と回答。さらに31%の人は、「日本ではすぐに利用できる十分な英語の医療援助があるとは思っていない」と述べた。

英語サイトでは、医療サポートや情報を探している人のために、外国人が相談可能なホットラインや、コロナウイルスの現状を英語で伝えるために、東京都が随時発信しているので、少しでも役立ててほしい。

次に、現在の精神と感情的な状態については、約50%の人が「いつものように幸せである」と回答した。これは朗報である。約35%は「不満を感じている」と答えた。もし日本にいて、誰かと話す必要があると感じた場合は、英語でも対応してくれるホットラインを確認してみよう。家庭内暴力の相談をできるもので、毎日利用できるというのも心強い。

最後に、暇な時間に何をしているかという質問には75%以上が主にテレビや映画を観ていると述べている。タイムアウト東京では、Netflixで視聴可能な英語字幕付きの日本映画やドラマシリーズアニメグルメドキュメンタリーなどのおすすめを紹介しているので、チェックしてほしい。

アンケートの結果から、読者は現在の状況から逃避するための情報を求めていることも分かった。そんな時は、自宅から東京で人気の観光名所を見たり、ソファでくつろぎながらオンライン配信イベントに参加してみよう。タイムアウト東京が作成した自宅での時間を楽しむためのリストでは、親子で楽しめるアクティビティ情報なども紹介している。

もし、質問やタイムアウト東京への連絡が必要な場合は、FacebookTwitterInstagramからメッセージを送ってほしい。一緒にこの困難な時期を乗り越えよう。

引き続き健康と安全を維持し、現在の状況を考えこみすぎないように過ごしてほしい。東京から、愛を込めて。

原文はこちら

関連記事

#StayHome survey アンケート結果 日本語サイト

【随時更新】新型コロナウイルスに関する情報

最新ニュース

    広告